Home > スポンサー広告 > インドでわしは 考えない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/107-bc135089
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > インドでわしは 考えない

Home > 1.インド(ラダックとか) > インドでわしは 考えない

インドでわしは 考えない

DSC_3826[1]

写真を撮ってと言われたので
撮ってあげたら お金を要求された 

よくある事です 笑


只今 タイのカオサン
インドのブログが溜まりに溜まって
書くことに ちょっと疲れたので

 少し息抜き 

インドのコネタ集♪スタートです
インド人が口をぽっかりあけている
友人の携帯に写っていた
ステーキの写真

友人よ、牡牛様の切り身を見せないで下さい 汗

  旅する国の事は調べましょう



ここは病院?と友人に聞かれた

 そこはアシュラム リシュケシュです

リシュケシュは修行の町 ヨガの町



コンビニ袋にゴミを入れる私を見て
インド人に よく言われる事
 ゴミは外に捨てればいいんだ

道路、線路はゴミ箱ですか??
 だから町が汚いんだ!!なんてとても言えません



アイフォンを持っているインド人を数人みた
その事をインド人に話すと 
それは中国の偽物だって

それでもIT大国です 携帯、カメラの普及は凄い
そして中国偽物天国の普及も凄し 笑


アメリカ人に散歩に行こうよと言われ
着いていった先は 彼の部屋

インドにいる、ツーリストにもご用心



パンゴンレイクのホームスティで
ミネラルウォーターが無くなり
その民家で水をもらった 韓国人女性
その水 川から汲んでいる水ですよぉー
次の日 体調不良言うまでもない

民家の水は気をつけよ!!&川も 笑



下痢の時 シャワーに入っていたら
オナラが。。。
それは う●こだった
誰の事かは 聞かないで下さい 涙

それを人は、インドの洗礼と言う



友人に インド人とお茶を飲んでいるからと
連れて行かれたら

4人がけのテーブルに 横並びで座っている
友人よ口説かれている事に 気づいて下さい

何があっても 自業自得 それが旅



色々親切にしてくれた
アーグラのサリー屋のおっさん
彼の家を去る時に
今穿いているパンツを 枕の下において行け
更に一言 ノープロブレム 
でたっ!! インドのノープロブレム
それは とても大問題です。

最近のインド人の口癖は、possible


スノウリでカツアゲにあったお釣を請求すると、くれたあなたは
本当はいい人??

スノウリの噂のギャングにご注意
詳しくは過去のブログにて


インドの列車にて
なんだか、違和感を感じつつも
歯磨きをする私
 磨いた歯磨き その名もオドモス

インド製虫除けと言えばオドモス
 結構強力です 笑



日本人ですかぁ~とインド人に聞かれ
違いますよぉ~と答えた私
  全身で突っ込みを入れてきた
インド人は 京都桂在中

下心のないインド人は、とてもあっさりしています
それは万国共通の様だ 笑


インドの旅行会社にて
雪が降ったからと、行ったツアーの金額を
支払わなかったイスラエリー達

インドでも あなた方は勝ちますかっ!!

インド人にも悪口を言われていたイスラエル人
 

マナリのレストランにて
朝ジュレーと間違って言ってしまったら
今なんて言った ここはラダックじゃないと
怒ったインド人青年

つい言っちゃったじゃ~通じない時もある



インド産オレンジソーダーの缶ジュース
冷えているにもかかわらず、マズイので
物乞いの女性にあげると

彼女にも マズイと言われた
インド人の口にも合わないジュース それってどんな味??



「かわいい 小さいイノシシ」と夢中で写真を撮っていた友人
よく見て下さい それは 野ブタです 

インドでは牛、猿、リス、野ブタまで見る事ができます
コルカタはカラス
 そして見たことの無い虫さんたち

町が動物昆虫園♪



レストランで
テーブルを拭いてとお願いしていた西洋人
インド人女性が持ってきたのが
床を拭いていた ぞうきんだった
新しいフキンで拭いてくれと ごもっともなご意見

彼女は知っているのだろうか?
床を掃いているほうきで、テーブルも掃いている事を

最近は綺麗好きなインド人も多くみますが
 床と机の上は別などの常識ま まだまだな様です。。。



こんにちはより アニハセヨォ~と言われる率多い
私の顔はフィリピーナ


数多くの韓国語の貼り紙
    韓国人ツーリストの方が今や断然多い


日本人よ旅にでましょう  笑



インドに行くならこの一冊
サドゥにとっては、バスの運転手もアレクサンダーも、異なった種類の人間ではなかた。
また、彼らは、インド文明の発祥の頃から存在しておりながら、
インド社会を構成するカースト制度に対して、いったって無頓着である。
   

おそらく、最初ぼくたちの目の前にあって、彼らは、ただのコジキであり、
やがて理解しがたいコジキとなり、しまいにはなんとなく魅力的なコジキとなるだろう。
   藤原新也 印度放浪より 


Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/107-bc135089
Listed below are links to weblogs that reference
インドでわしは 考えない from バックパッカーに挑戦だい

Home > 1.インド(ラダックとか) > インドでわしは 考えない

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。