Home > スポンサー広告 > モンキーと映画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/119-2e92a2d4
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > モンキーと映画

Home > 2.インド(ラジャスターンとか) > モンキーと映画

モンキーと映画



写真はガルダで見た景色


ジャイプルでの観光
 旧市街以外では、ガルダとラージ・マンディル(映画館)に行きました


   行くんじゃなかった所と

     行ってよかった所


それでも ジャイプル2代オススメスポットです♪
DSC_3989.jpg

ガルタ
ジャイプル旧市街の東端、スラージ・ポール・バザールを
真っ直ぐ進みゲートを抜けると大きな門がある

ここがガルタへの出発地
(風宮殿から1km)

そこから 坂道を上がると10分位で

頂上の寺院に到着です


その名もモンキーテンプル

で、ありえない

  それはありえない位

もう怖くて 怖くて 先に進めなかった
DSC_0008.jpg
友人の写真を拝借

 猿の数は こんなもんじゃない
あの群れの中になんて とても入れはしない

びびりまくっている私を見て
  サドゥーやインド人は 大爆笑していた

彼らは言う「飛ぶだけで、ひっかかないよ」

 そんな言葉をいくら言われても 好奇心だけじゃ~先に進めなかった


親切なインド人青年が そんな私達を見かねて
 寺院まで案内してくれた

そこから見た ジャイプルの町が綺麗だったので よしとしよう

谷の方を下ると 静かな谷あいに寺院や沐浴上が点在するらしいが
そこに行くには 猿の大群の中を通るので
私には 無理だった。。。。

   モンキーテンプル 来たことを後悔した程 私には無理だった 涙

DSC_4011.jpg

DSC_4031.jpg

のんびりしていて いい所なんだけどねぇ
  猿がもう少し少なければ。。。。

なんでも ほどほどがいいんだよ


 どうもインド人が 餌付けしているんだよなぁ~

ツーリストを見ると大抵インド人の少年がついている

私達も 登る時言われたが 断ったんだよねぇ

  あれで お金を稼いでいるんでわないか??と 想像ですが。。。。



やる事がないジャイプル
インドでもっとも有名な映画館 ラージ・マンディルへ

DSC_4094.jpg

ラージ・マンディル
1976年に建てられた巨大な建物は
ピンク色の独特な外観で目立っているって書いてあったが

  そんなに目立っているか??

一度は インドの映画館で インド映画を見てみたい!!

と思っていたのでチケットを購入
DIAMOND 150R   EMERALD 80R
  ※チケット窓口レディース用あり(レディース席がある訳ではない)


中の様子
DSC_0067.jpg


大衆の中にまぢるのも ちょっと勇気がいったので(痴漢とか)
ダイアモンド席のチケットを購入♪

2階の一番後ろに そのエリアがあった
     なんだか損した気分になる 笑 

 インド人のほか ツーリストも何名かいてました
DSC_4089.jpg

 言葉は勿論分かる訳もなく

でも なんてったって インド映画


 話は至って簡単♪


いやぁ~ めっちゃ面白かった!!

内容が?
 いや いや インド人客のリアクションがです 笑


内容は インド版ラッシュアワー

刑事2人組のアクションコメディで少し恋愛

  ジャッキチェーンばりのアクションを見せてくれる訳でもなければ
  特殊効果もちゃっちい

それが 私にはツボだったけど

  インド人達のリアクションは もっと私を笑わせてくれた

笑うシーンでは みんな大声で笑うし
アクションシーンでは 主人公が悪者を倒すと 拍手喝さい
キザなシーンでは ヒューヒューもんで 笑


  ほんま めっちゃ面白かった


なのに、一緒に行った友人は 横で寝ていた 笑

  そして 横の男性に痴漢まで されていた


まぁ 寝ていたのがダメだったのでわ?とも思うのですが。。。。




  噂どおり 休憩も入る程 長時間の映画だったけど

全然長く感じなかった


  内容も突っ込み所満載

最後 悪者達をその二人組刑事が捕まえるんだけど
裁判で 無罪
そこで 被害者女性(夫と子供を殺された妻)が そいつ達を銃で撃ち殺す

  そんな 終わり方でいいのか??


複雑な心境だったが
  インド人達は 大満足のようでした 



インドに行ったら 是非映画館で映画鑑賞

               オススメです


DSC_4096.jpg

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/119-2e92a2d4
Listed below are links to weblogs that reference
モンキーと映画 from バックパッカーに挑戦だい

Home > 2.インド(ラジャスターンとか) > モンキーと映画

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。