Home > スポンサー広告 > シーパンドーンのデット島に行く!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/129-436ea2eb
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > シーパンドーンのデット島に行く!!

Home > 4.ラオス > シーパンドーンのデット島に行く!!

シーパンドーンのデット島に行く!!

  • Posted by: shinobububu
  • 2010-12-14 Tue 21:15:24
  • 4.ラオス
1デット

ラオス最南部、カンボジアとの国境に流れるメコン川には

数千もの島々が点在
シーパン(4000)ド-ン(島)と呼ばれている


 何にもないけど いい所って言うから 行ってみた
2木

シーパンドーンは、メコン川の約40kmに広がっていて

主な見所は、
コーン島およびデット島
コーンパペンの滝
コーン(グ)島の3ヶ所

  で、私はデット島


デット島は、島の東側宿からは日の出

西の宿からは日没が拝める


 朝日は起きれず 涙


夕日は ピンクに染まって 凄く綺麗だった
3夕日

4夕日

5夕日



デット島には バンガロータイプの宿が多い
6バンガロー


 何にもせず ハンモックにゆられ

   のんびりと


それが ここのスタイルだ

7虹


今はもう 電気も通っているし
シャワーもメコン川から汲んでいるから 茶色と聞いていたが
私の宿のシャワーは 全然濁ってなかった


自転車を借りて 島を周ったり
滝や他の島にいったり出来るが

私はバンビエンでゆっくりしてしまったので
デット島には 2日しか滞在出来ず



8島

ここでは、夕日を見に行った位で

   何もせず のんびり過ごす事を選んだ



 2日滞在は短かかったなぁ~


 なんにもないけど
        だからこそ ゆっくり居たい場所


9川


▲移動情報

陸側のキーポイントはナーカサン
デット島に渡る時も、ナーカサンの船着場からボートに乗ると
デット島のファデット船着場に着く♪

カンボジアにつながる道路があるので、
ここからカンボジアに抜ける人も多いみたいです。。。
私も当初の予定は カンボジアに行く予定でしたが
バンコクに用事が出来たので。。。。


■バンビエン→デット島 
◎ツーリストバス(ジョイントチケット) 25万キップ

13時 宿集合(ピックアップ)→ビエンチャン行VIPバス
20時 パークセー行バス停までピックアップ→パークセー行寝台バス

10寝台


翌日8時 ナーカサン行エアコンバス(エアコン壊れていた)
  11時 ナーカサン船着き場→デット島へ


◎自力の場合
バンビエン→ビエンチャン ローカルバス3万キップ
 ※VIPバス、ミニバスなどあり

バス停移動 トゥクトゥクなど(料金不明)
ビエンチャン→パークセー 13h・10万キップ、VIPバス10h・15万キップ
場合に寄ってはバス停移動 トゥクトゥク(料金不明)
パークセー→ナーカサン ソンテウ2時間30分 3万
 (ツーリスト用ミニバスあり)
ナーカサン→デット島 ボート10分 3万キップ



11看板
↑ナーカサンの船の料金表


■デット島→バンコク
◎ツーリストバス(ジョイントチケット) 25万キップ

11時ファラデッド船着場からボート→バス 14時30分パークセー
15時30分パークセー→国境を越え(16時30分)→18時30分ウボンラーチャタニー
19時30分ウボンラーチャタニー→バンコク北バスターミナル


◎自力の場合
ドンデット→ナーカサン ボート3万キップ
ナーカサン→パクセ ソンテウ3万キップ
パクセの中心から少し離れた所にとまるかも?→タラートバスターミナルまで行く(金額不明)
バスターミナルからワンタオ 約1時間15000kip
ワンタオ→国境→バスターミナル(歩いていける)
バスターミナル→バンコク ローカルバス(400BT)VIPバス(500BT)
  ※情報ノートより(金額等現地で確認して下さい)


※ラオス出国税 1万キップ(バーツ、ドルOK)
 正式な物ではなく 賄賂だと思うので国境により払わなくてすんだりする


12船

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/129-436ea2eb
Listed below are links to weblogs that reference
シーパンドーンのデット島に行く!! from バックパッカーに挑戦だい

Home > 4.ラオス > シーパンドーンのデット島に行く!!

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。