Home > スポンサー広告 > 2008年オタクの館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/188-61253257
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > 2008年オタクの館

Home > 映画メモ > 2008年オタクの館

2008年オタクの館

  • Posted by: shinobububu
  • 2012-03-22 Thu 09:17:41
  • 映画メモ
cap075_20120325200121.jpg

また、またミクシィの日記をコピペ

2008年バージョンだけど

  旅にも出ていたので 2009年5月まで見た映画です。

またもや、勝手に独断と偏見で★評価!!

ど~ぞ


○オーシャンズ13 

51cRpgEI5YL(変換後)

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン

11人のプロフェッショナルが集まった犯罪チームが騒動を繰り広げる人気シリーズの第3作

そんなに好きじゃないのに 毎回みてしまう映画
時間つぶしには いいのではないか?
星2.5つ ★★.





○ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 
ハリー・ポッターシリーズ第3弾

generic3c_wall(変換後)

 
○ハリー・ポッターと炎のゴブレット
ハリー・ポッターシリーズ第4弾

146(変換後)


ほとんどノルマ化してきたこの映画
7月公開予定の『ハリー・ポッターと謎のプリンス』は
凄く楽しみなんだけど さてどんなもんかっ??
星3つ★★★




○しゃべれどもしゃべれども  
2dae5e3e2c06be096428d5168c51a161(変換後)(変換後)

国分太一、香里奈
原作:佐藤多佳子 これをもとに漫画、映画が作成された。


古典を愛する二つ目の落語家、今昔亭三つ葉。
思うように腕もあがらず、悩んでいる彼のもとに、
「落語を、話し方を習いたい」とワケありの3人が集まってくる。

わざわざ見る程でも無いような。。。。 (評価はまぁまぁ高い作品のようです)
悪くはないが、星1つ ★   (好みの問題でしょう)




○蒼き狼 地果て海尽きるまで 

picture.jpg

反町隆史 菊川怜 若村麻由美 袴田吉彦 松山ケンイチ 平山祐介

史上最大の帝国を築いた男”チンギス・ハーンを描いたエンタテインメント

興行成績的に大きくハズしてしまった作品
日本の最低映画を決める文春きいちご賞で1位を獲得 
理由はモンゴル人を日本人が演じるのに無理があるからだって
確かに無理はあるが ストーリーもよく私は面白かった。
(チンギス・ハーンの半生と思うからハードルが上がるのであって、
 もっと軽く見れば、なかなか楽しめる)
何故こんなにも否定されているんだろう??笑

星3つ★★★




○憑神

3e86b6c3f2c08cddd70223b7747d19a8.jpg

妻夫木聡、夏木マリ、 佐々木蔵之介、 西田敏行
激動の幕末を舞台に、しがない下級武士が3人の災いの神様に取り憑かれて奮闘する時代劇

img17e799cfzikezj.jpeg

浅田次郎原作、絶対本の方が面白いだろうなぁ~ 読んでないけど 笑
浅田さんだけにストーリも面白いし キャストもよかったが 
とにかく神様達が ちゃちいのが かなりのマイナス
あーゆのんみると いっきに冷めるんだよね~

星2つ ★★



○トランスフォーマー  
51uPo7mTIAL(変換後)

監督:マイケル・ベイ(アルマゲドン) スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮

高校生のサムは中古のカマロを手に入れる。
しかし、そのカマロは宇宙の彼方からやって来たロボット生命体“トランスフォーマー”の一員で…。

変身ロボ世代なんで 笑
いやぁ~お見事!!
単純に面白いし やっぱりこの手の物をハリウッドがやると
ちゃっちくならなくって 見やすいなぁ~と思う
そして私としては 変形ロボットって懐かしさもプラスして
かなり気に入ってしまった。

※もともと日本国内でタカラ(現タカラトミー)から販売されていた
『ダイアクロン』、『ニューミクロマン』シリーズの内後期に展開した
変形ロボットをアメリカのハズブロ社が業務提携し、
他社の変形ロボット玩具と共に『TRANSFORMERS』として販売したものが
北米を中心に大ヒットした。

星4つ★★★★




○7月24日通りのクリスマス 

img_0(変換後)

大沢たかお、中谷美紀  『電車男』の村上正典監督

異国情緒あふれる長崎の街を舞台に、
妄想の恋に生きる女性が本物の恋を探して奮闘する純愛ラブストーリー


全くつまらん映画だった。(amazonの評価は高いです)
中谷美紀が、駄目な女に見えないので感情移入できなかった。。。

星1つ★




○ワンピース 珍獣島のチョッパー王国 
ONE PIECE劇場版3作目

anime104.jpg

珍獣島で繰り広げられるルフィ海賊団の大冒険を描く

ワンピースはまぁまぁ好きだけど この話はいまひとつカナ
星1つ★



○ZODIAC

10112882293.jpg


デヴィッド・フィンチャー監督
ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニー・Jr、アンソニー・エドワーズ

実際に起こった未解決事件に基づくサスペンス・スリラー。“ゾディアック”と名乗る連続殺人犯と、
その事件の解決に挑む者たち。「殺人」と「真実の究明」という全く逆の立場にいる人間たちが、
謎が謎を呼ぶ事件を巡り、次第にその運命を狂わされていく…。


10112882693.jpg

私の好きな『セブン』、『ファイト・クラブ』の監督だったので
めっちゃ期待してみてたら。。。。
実際に起こった未解決事件に基づくサスペンスだからか?
「えっだから?」って感じで終わってしまった 
謎解きではなく ゾディアックにとりつかれた男の物語って事みたいだが
結末が気になるでしょ そりゃ〜
   不完全燃焼作品

星2つ★★

ゾディアック事件
サンフランシスコで発生した連続殺人事件
1968年から1974年のサンフランシスコで警察が確認できた被害者5名を殺害。
現在も犯人不明のまま、事件は解決されていない。

目撃者の証言をもとに描かれたゾディアックの似顔絵
300px-Zodiac_blog_2100x147(変換後)





○ワンピース   オマツリ男爵と秘密の島 
ONE PIECE劇場版6作目  

125660054523516203657(変換後)

細田守の長編アニメーション映画初監督作品。

1376883138.jpg
名リゾート地と謳われるオマツリ島にやって来たルフィたちを待ち受けていたのは、
オマツリ男爵が繰り出す地獄の試練だった。

20090809_867564.jpg
細田監督の味がでているね♪


賛否両論あるこの作品は
一説では、細田監督のジブリの件が大きく影響していると言われている(これが何かは調べてね)
違った目線で見ると面白いかも?ね
私はオタク?じゃ〜ないので、映画を難しくみれないので
単純に話が自分の好みに、まぁ まぁな作品でした。
ただ、もう一回 違った目線でしっかりみたい!!
星2.5つ★★.




○ダーウィンの悪夢  
2006023.jpg


パッケージにインパクトありすぎて 期待しすぎた
ドキュメンタリー映画なんで 知れた事には意味があったと思うけど
 
アフリカ中部に位置する世界第2の淡水湖・ビクトリア湖
1匹の魚を巡り繰り広げられる、悪夢のようなグローバリゼーション
強大な「北」の資本主義が、貧しい「南」の国々を食い荒らす
星2つ ★★




○デジャヴ

bf21a3da(変換後)

デンゼル・ワシントン
『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどを手掛けた、
敏腕プロデューサーとして知られるジェリー・ブラッカイマーが製作を担当


543名もの犠牲者を出した、フェリー爆破事件の捜査に当たる主人公が、
FBIが開発した不思議な【タイム・ウィンドウ】と呼ばれる映像装置を使って、
事件発生以前の時間を追体験しながら事件を解明していくが…。

img_1(変換後)


タイムパラドックスにかなりはまった。 
結構調べたが いまだ理解できず 笑
ラストは気に入らないけど 全編かなり面白かった
考えだすと ハマります 多分
あまり調べないで(評価とかみないで)、見た方が楽しめますよ(私もそうだった♪)
オススメ
星4つ★★★★



○どろろ 
img_0(変換後)

肉体を48の魔物に奪われた悲運の子・百鬼丸と百鬼丸の左腕の刀を狙う天涯孤独の盗人・どろろが、
魔物たちと壮絶な闘いを繰り広げながら戦乱の荒野を駆け抜ける。

妻夫木聡、柴咲コウ
img_6.jpeg

あのVFXはないしょっ 
せっかくの手塚作品なのにーっ!!
話題だけかよっ!!
続編3部作を製作するはずだったが、
近年の経済情勢の悪化による予算削減等の理由により頓挫したようだ。
大ヒットだったみたいですがね〜

星1つ ★




○キサラギ 
kisaragi(変換後)

小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之
『ALWAYS 三丁目の夕日』で日本アカデミー賞を受賞した古沢良太の巧みなオリジナル脚本


自殺したマイナーアイドル・如月ミキの一周忌にファンサイトを通じて集まった5人の男
ミキちゃんの死を悼みつつ各々のファン魂を語る。。。そんなイベントになるはずだったが、
「彼女は殺された」という言葉を引き金に、事態は思わぬ展開を見せ始め……
推理バトルを展開する密室会話劇

002_201411271348143be.jpg

面白かったよ ずーと同じ部屋で繰り広げられたのに
よく飽きずに最後まで見れたなぁ~と関心した 笑
さすが、脚本に目を付けて映画化しただけあって話が面白く
俳優の個性が客を飽きさせない!!
ただ、4に届かず 星3.5★★★.





○新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生
sito.jpg

TVシリーズ(第壱話〜第弐拾四話)の再構成である『DEATH』編と
第弐拾伍話のリメイク(実態は完全新作)の前半部分『REBIRTH』編の2部構成となっている
『REBIRTH』編の製作が1997年春の公開に間に合わないことが判明し、
『DEATH』編と制作途中の『REBIRTH』編が公開された。

ちょっとややこしいねw
TVシリーズの再構築と、劇場版第2作目前半の「Air」の前半部分の内容になっているので
別にこれは見なくてもいいと思います。



○新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 Air/まごころを、君に

201301112233526ad(変換後)

 
TVアニメの第弐拾伍話と最終話では語られることのなかった、 もうひとつのストーリー
TV版が内面描写のみで、劇場版が現実で起きた事が描かれている。
anime15.jpg

相変わらず意味が、分からんかった  汗
??って部分が多いが、それでも面白い!!
やっぱり好きだわぁ〜
映画を見た後、すぐネットで勉強しないとついていけませんがw
(時間が経っているから、忘れている事も多い)

もうすぐ公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を
見たいと思ってしまうのは 私も立派な中毒者 笑
星3つ ★★★

劇場版による完結から10年
  リビルドした新劇場版シリーズ公開
  
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」海外公開版ポスター
1314263変換後)
   くすぐる・・・




○スピードレーサー 
 
speedRacer1(変換後)753ec746ad5e2b292575997673ebda91(変換後)


マトリックスシリーズの監督ウォシャウスキー兄弟 エミール・ハーシュ

日本のTVアニメ「マッハGoGoGo」の実写化
映像はCGを多用。原作のイメージをほぼそのまま映像化しており、
日本のアニメ版の主題歌やオートジャッキでジャンプした際の効果音にアニメと同じものを使用するなど、
原作のエッセンスをふんだんに盛り込んでいる 

父はレーシングカーデザイナー、兄は天才レーサーという一家に育った少年スピード・レーサーは、
レースで事故死した兄の跡を追ってレーサーになり、レース大会で優勝する。
スピードの才能に目をつけたロイヤルトン・インダストリーズ社は
高額な契約金を用意して契約をオファーするが、スピードは断る。
するとロイヤルトン社はスピードに対してさまざまな妨害工作を始める。
そして、ロイヤルトン社の陰謀を知ってしまったスピードは
父がデザインしたレーシングカー「マッハ号(マッハ5)」に乗り込み、
兄が事故死したレース大会に出場する。 wikipediaより抜粋


単純に好き この手のCGは好きなんだ(日本映画のCGは無理ですが)
特に内容がしっかりしている訳でもないが、
ウォシャウスキー兄弟が好きなんで 、素直に面白かった。
映画館で見たのも、この満足につながるのかもしれない・・・
アニメの世界を実写するのは お金が必要だね 笑
星3つ★★★




○椿三十郎 

img_0(変換後)

織田裕二、豊川悦司、松山ケンイチ、中村玉緒、鈴木杏

黒澤明監督の痛快時代劇を、森田芳光監督がリメイク
椿三十郎(変換後)

ストーリーも飽きさせないし (脚本を そのままにしているらしい)
キャストもいいもんね~
オリジナルを知らないので、逆に、私、好評価なのかも?w
黒沢、三船を想像せず、織田裕二の時代劇って感じで軽く見れば、楽しいよ♪
星3つ★★★




○HERO
HERO(変換後)


2007年 TVドラマ『HERO』の劇場版
ある傷害致死事件をめぐる巨大な陰謀劇に、主人公の検事・久利生公平が立ち向かっていく。。。

124929550147216413794_hero003.jpg


キムタク嫌いだしぃー ドラマもあんまり
かなりの偏見が入った感想
でも、 内容も今ひとつじゃないの??
星2つ★★





○やじきた道中 てれすこ  

img_0(変換後)

中村勘三郎、柄本明、小泉今日子
『東海道中膝栗毛』でお馴染みの、弥次さん喜多さんの珍道中を映画化


監督は『しゃべれども しゃべれども』の平山秀幸だって
私、この方と相性が悪いようです。。。

面白さが理解できない
ちーん
星1つ ★




○『スウィーニー・トッド       
       フリート街の悪魔の理髪師』


img_0(変換後)


ティム・バートン監督、ジョニー・デップの世界観たっぷり
ストーリーは、初めはつまらない 
  最後はまぁ まぁ
でも私、ティム・バートン好きなんよね~ (すっごいざっくりw)
sweenytodd_01.jpg

舞台は19世紀の英国ロンドン。
無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男が、
名前も姿も変え、ロンドンのフリート街へ戻ってくる。
15年ぶりに再開した理髪店、そこで腕を振るうのは、殺人理髪師スウィーニー・トッド。
胸には復讐、目には狂気、そして手にはカミソリを――。
そんなトッドの共犯者となるのはトッドに思いを寄せる、売れないパイ屋の女主人。

いらっしゃいませ。そして、永遠にさようなら

星3.5つ★★★.




○幸せになるための27のドレス  

51lUFFVO5hL.jpg

キャサリン・ハイグル

他人の結婚式を成功させることに情熱を燃やす万年“付添い人”のヒロインが、
自分の片思い相手の結婚式のために奔走するハメになるロマンチック・コメディー

『プラダを着た悪魔』のスタッフらしいが
なんか楽しめなかった。。。
おしゃれな感じとか(ドレスとかね)楽しむのだろうけど
それもちょっと
残念・・・・ 星1つ★




○チーム・バチスタの栄光 
037ab5d2(変換後)

竹内結子、阿部寛、吉川晃司、井川遥
『アヒルと鴨のコインロッカー』の中村義洋監督
映画化にあたり、主人公・田口公平が女性・田口公子に変更され年齢も引き下げられた。


難易度の高い心臓手術専門の精鋭集団“チーム・バチスタ”に起きた連続術中死をめぐり、
内部調査を任された女性医師と、破天荒な切れ者役人のコンビによる活躍を描く。

面白くなさすぎて びっくりした
この作品を映画にするには 無理があるような。。。
星1つ★

TVドラマのシリーズは、大好きです♪
ドラマオリジナルのキャラクターを配置し、
田口の設定変更や真犯人を変更するという改変を行い、
内容も原作を扱いながらのオリジナルストーリーを展開し、原作とは異なる内容となっている。
チーム・バチスタの栄光 (変換後)

特にTVのジェネラルルージュの凱旋  かっこいい♡
65_20110413213522(変換後)





○自虐の詩  

jigyaku(変換後)

中谷美紀、阿部寛出演  トリック、池袋ウエストゲートパーク堤幸彦監督

大阪の下町を舞台に、元ヤクザで稼ぎもせずに
気に入らないとすぐにちゃぶ台をひっくりかえすダメ男と、
そんな男にひたすら尽くす健気な女が繰り広げる切ない愛の物語


漫画を忠実に再現しようと頑張っているのはわかるが 残念
キャストもいいんだけどねぇ

漫画は面白いよぉー  ←オススメ
『泣ける4コマ』として定番になっている、ロングセラー漫画(業田良家原作)
  噂されている様に ラスト涙は出なかったけど。。。
img_manga01_l.jpg

映画星2つ★★




○チャーリー・ウィルソンズ・ウォー  
51p6vCNn2rL(変換後)

トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ

米ソ冷戦終結の真の立役者とも評されるテキサス選出の下院議員を
モデルに描く実録政治コメディ

071213_charliewilsons_main.jpg

題材はいいが(テーマは重い)、実際見ると、退屈だったんですが・・・
事実だから脚色できないからか? それとも作り手の問題なのか?
私の好みの問題なのか?? あたしはシリアスな方が好きなので
この映画は合わなかった。。。

星2つ★★




○魔法にかけられて  

1102539765.jpg

エイミー・アダムス
ディズニーがアニメと実写を融合させて描いたラブ・ファンタジー

魔法の王国“アンダレーシア”に暮らす心優しいプリンセス、ジゼル。
彼女はある日、エドワード王子と運命的な出会いを果たし、晴れて結婚することに。
しかし、結婚式の日、ジゼルは魔女にだまされ、世にも恐ろしい世界へと追放されてしまった。
辿り着いたのは――現代のニューヨーク!
そこはファンタジックな“おとぎの国”とは正反対の街だった。

blog_import_510732283b5b9.jpg

全篇に散りばめられた自己パロディ、伝統的なセルアニメの手法の復活
(制作当時は既に多くがデジタルアニメとなっており、手描きで制作しているアニメはほとんど無い)
などが話題になった。。。

アニメのお姫様がニューヨークにって話も面白いが
なんてったって、エイミー・アダムスが可愛くって、可愛くって・・・
好きだなぁ この映画 なんだか幸せな気持ちになれる♪
星3.5つ★★★.




○エリザベス:ゴールデン・エイジ 

poster2(変換後)

ケイト・ブランシェット

エリザベス女王の“黄金時代”に焦点当てた歴史大作
1998年の『エリザベス』のその後のエリザベス1世を、
同じスタッフとキャストで描く。

ケイト・ブランシェットの迫力 すごいです!!
国に全てを捧げ、一生を独身で通した女王
彼女はヴァージン・クイーン
d808b9132bc432f68bfa31e9ea8ac080.jpg

1998年の『エリザベス』をもう一度見たくなったなぁ~
そして、もう少し背景の知識を入れて、もっと楽しもうっと♪
星3つ ★★★




○クローズZERO  

5148ZbiZKtL(変換後)

小栗旬、高岡蒼甫、桐谷健太、山田孝之

原作者の高橋ヒロシは『クローズ』連載中の頃から実写映画化の話を全て断っていたが、
完全オリジナルストーリーという条件で実現した映画


ワルガキたちが集まる鈴蘭男子高等学校では、多数の派閥がこの学校のトップになろうと抗争を繰り返していた。
現在の最大勢力は3年生の芹沢多摩雄が率いる“芹沢軍団”だ。
そんな中、不可能と言われている鈴蘭制覇を本気で狙う男・滝谷源治が転入してきて……。


10033027936.jpgimg_0(変換後)


めちゃくちゃ面白いやん♪
完全に期待せずに見てたら、面白くってどんどん引き込まれた♪
今さらヤンキーって、とも思ったが、みんなかっこいいね☆
山田孝之の良さを初めて知った。(この後から、色んな作品を見て更に好きになる訳ですが。。。)
映画はコミック「クローズ」の主人公・坊屋春道の登場以前の物語を描く完全オリジナル版
これが、成功の秘訣だろうなぁ〜
漫画を実写って言うのは、まず残念なパターンで終わるのが多いが、
この設定なら、がっかりする事ないもんね♪
イメージと違う!!とかw

『2』も楽しみだわ♡
original(変換後)

星3.5つ★★★.



○タイヨウのうた 
511RK39B8WL(変換後)

YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗
月の下でしか生きられない少女。サーフィンの好きな陽に焼けた少年。
交わるはずのないふたりが出会い、奇跡の物語がはじまる

d0307647_18561969.jpg

ベタな内容やけど YUIが好きなんで
「Good-bye days」いつ聞いてもせつなくなる!!
星3つ ★★★




○恋空  

51BBdz5WnGL(変換後)

新垣結衣、三浦春馬、小出恵介
主人公は、どこにでもいる普通の高校1年生・美嘉。
ふとしたことからヒロと付き合うようになるが、その後数々の不幸が二人を襲う

f43c0b2_1229853493280.jpg

ベタな要素 てんこもり 韓国ドラマみたい 
これを好きになるには 歳をとりすぎた 笑
ケータイ小説魔法のiらんど系は基本無理。。。
星2つ★★




○陰日向に咲く 

20080301k1(変換後)

劇団ひとり原作  岡田准一、宮崎あおい、伊藤淳史

みんな不器用で、冴えなくて、カッコ悪くて―
けれども愛おしくて抱きしめたくなる。そんな日陰の9人の笑いと涙の物語。

つまらん
そもそも原作も面白くなかったので、こんなものでしょうか・・・
合わなかったと言う事で
星1つ ★



○ユナイテッド93 

a9d27167060a444e1f514d379c7e44cf(変換後)

社会派監督ポール・グリーングラスが遺族と真摯に向き合い、究極の再現ドラマを作り出した。
出演者は無名俳優が中心に選ばれた、リアリティを追求するために、
パイロットや客室乗務員役には、その職業の経験者を起用

ユナイテッド93は2001年9月11日の同時多発テロの最後の犠牲となった飛行機で、
唯一攻撃目標を外れ不時着した飛行機

hi_un03.jpg


残された資料や証言などにより可能な限り再現、製作された ノンフィクション映画で 
ラストシーンはショックすぎて忘れられない。。
衝撃で、その事をmixiの日記にも書いたくらいだ!!
もし自分がこの飛行機に乗っていたらと想像すると・・・
まだ、記憶にも新しいので生々しいかった。

後から調べると アメリカの作り出した美談と言う説も ・・・
ハイジャックされた飛行機の中で、本当は何が起きたかなんて、分からないけど
でも 見てない人は 是非、見て下さい!!

星4.5つ★★★★.




○UDON

9685945.jpg

監督 本広克行  ユースケ・サンタマリア、小西真奈美


うどんを食べに 四国に行きたい
すみません、寝てしまった





○ALWAYS 続・三丁目の夕日

 200.jpg

吉岡秀隆、堤真一、小雪出演
日本アカデミー賞他、数多くの映画賞を総ナメにした感動の大ヒット作『ALWAYS 三丁目の夕日』の続編


img_2_201411271900285b9.jpeg4abac35b7ef720192e36073bc5200e01.jpg


『ALWAYS 三丁目の夕日』を初めて見たとき、別に面白いとも思わなかったんだけど 
TVでも何回もやっているし、ついつい見ていたら
不思議なもんで、愛着がわいてきます。
これが国民的映画と言うものなのですねw と、言う事で続編も面白かったです♪
星3つ ★★★





○ダークナイト  

2633473804_e59ef4537f_o(変換後)

クリスチャン・ベール  
クリストファー・ノーラン監督による『バットマン ビギンズ』から再スタートした
新生バットマンシリーズ第2作目(全3部作)


ジョーカーを演じたヒース・レジャーは2008年1月22日に
本作の完成を待たずに急逝した。
img_0(変換後)
今作は彼と撮影中に亡くなった特殊効果技師のコンウェイ・ウィックリフ
に捧げられている。

遂に始まった、ジョーカーが仕掛ける生き残りゲーム。
開幕の合図は、警視総監の暗殺だ。正体を明かさなければ市民を殺すとバットマンを脅迫し、
デントと検事補レイチェル(マギー・ギレンホール)を次のターゲットに選ぶジョーカー。
しかし、それは彼が用意した悪のフルコースの、ほんの始まりに過ぎなかった。

dk1.jpg

バットマンシリーズはどれも好き、
過去のシリーズの中でも、私はダントツ一番好きな作品です♪
この作品はシリアスな感じで、現実的
バットマンが苦手な人も、
見応えはあるはず アメコミと馬鹿に出来ない !!
これが面白くない人はいないはず!!
食わず嫌いはやめて、是非見てほしい♪

バットマンは監督によって作風は様々で面白いですよ

星4.5つ ★★★★.★




○バットマン ビギンズ
047_BatmanBegin_main.jpg

クリスチャン・ベール, マイケル・ケイン, リーアム・ニーソン, ケイティ・ホームズ,
ゲイリー・オールドマン、渡辺謙


クリストファー・ノーラン監督による本作から再スタートした再起動(リブート)である
新生バットマンシリーズ第1作目(全3部作)
コミックス版『バットマン: ダークナイト・リターンズ』から影響を受けたシリアスな作風

「バットマン」のすべてはここから始まる。衝撃のスケールで新たに甦った本格アクション超大作!

私、大絶賛の『ダークナイト』を見る前に、外せないこの作品
バットマン誕生の物語が中心!!
これを見なくてもダークナイトは楽しめるが、
より一層、今後の作品を楽しむ為に、見ておきたい作品♪ 

 星3つ ★★★


ちなみに、他のバットマンシリーズ
昔からバットマンが好きなのです♪

○ティム・バートンの世界 『バットマン』 『バットマン リターンズ』
img_0(変換後)


○トミー・リー・ジョーンズ、ジム・キャリー、ニコール・キッドマン、ドリュー・バリモアら
豪華キャストが多数起用された  『バットマン フォーエヴァー』

51SM5TY286L(変換後)


○悪役 シュワルツェネッガーVSバットマン ジョージ・クルーニー
『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』

t02200337_0600092010516001878.jpg
第18回ゴールデンラズベリー賞では最低作品賞などにノミネート





○ライラの冒険 黄金の羅針盤 

2043d994(変換後)

クリス・ワイツ監督  ニコール・キッドマン


2回チャレンジして 2回とも 寝てしまった 。。。

2歳の選ばれし少女・ライラが、自らの分身であるダイモンや仲間たちと共に過酷な運命に立ち向かう

フィリップ・プルマンによるファンタジー小説「ライラの冒険」三部作を映画化した第一弾で、
「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのニューライン・シネマが
壮大なスケールで映画化するということでかなり期待されていた。
キャストもダニエル・クレイグやニコール・キッドマンなど一流どころが揃ったのだが、
興行的に大コケしたため、続編が作られることはなかった。。。





○クライマーズ・ハイ 

img_0(変換後)

堤真一、堺雅人 、山崎努

原田眞人監督が映画化!1985年8月12日に発生した日航機墜落事故を追う、
新聞記者たちの激動の一週間を描いた社会派エンタテインメント。

大好きな横山秀夫原作 
原作が、かなりよかっただけに
映画は残念だった 内容もかえているし 気に入らない!!
映画では時間が足りないのではないか?
原作は 読んで欲しい1冊です。 (緊張感がハンパない!)
星1つ ★





○ハンサムスーツ  

c0146834_23225089(変換後)

鈴木おさむ脚本 塚地武雅、谷原章介、北川景子

117792882c2470af023ef71dc6b6ae49.jpg

ブサイクな男性がハンサム・スーツによって美男子に変身するシンプルな設定だが発想がとにかく、面白い♪
個人的には、洋服の青山に一番うけてしまった。
初めて見た時は正直ツマラナイと思ったが、
でも、2度目はツボにはまりまくり!!
いやぁ〜すっかり好きになってしまった♡
 星3つ★★★





○ザ・マジックアワー  

20080611_514383.jpg

三谷幸喜監督、佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか

ギャングのボス、天塩の愛人に手を出してしまったホテルの支配人備後。
天塩に伝説の殺し屋“デラ富樫”を連れて来れば許すとの条件を出された彼は、
売れない三流役者、村田に富樫を演じさせることを思い付くが…。

img3_1212724866.jpg

この映画で佐藤浩市が大好きになってしまった。
だってめっちゃ面白いやん 村田が演じたデラ富樫w

THE 有頂天ホテルより 断然こっちの方が面白い
めっちゃ笑ってしまった♪
これが面白くない人がいるのだろうか??
何回見ても爆笑している、お気に入りの映画です。
星4つ★★★★





○パコと魔法の絵本  

PACO_pub_mainA(変換後)

中島哲也監督、役所広司、妻夫木聡、土屋アンナ

長編日本映画としては初めて3DのフルCGと実写を駆使し、新たな解釈で映像化。

『MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人』を映画化。
変わり者ばかりが集まる病院を舞台に、1日しか記憶が持たない少女のために、
大人たちが思い出を残そうと奮闘する姿をファンタジックに描く。

中島哲也監督の作品が好きなんで
でも今回は絶賛とまでいかなかったのが残念
この世界に入り込めなかったようです・・・
星2.5★★.




○おくりびと  
20090326_961279(変換後)

本木雅弘、広末涼子、余貴美子、山崎努
米アカデミー賞の外国語映画賞 モントリオール世界映画祭 グランプリ 
日本アカデミー賞最優秀作品賞 など話題の作品


本木雅弘が、1996年に青木新門・著『納棺夫日記』を読んで感銘を受け、
青木新門宅を自ら訪れ、映画化の許可を得た。
その後、物語の結末の相違、また本人の宗教観などが反映されていないことなどから、
当初は映画化を拒否される。
「やるなら、全く別の作品としてやってほしい」との青木の意向を受け、
『おくりびと』というタイトルで、『納棺夫日記』とは全く別の作品として映画化。 wikipediaより抜粋


遺体を清め棺に納める納棺師として働くことになった主人公の成長と周囲の人々の人間模様を綴る。

納棺師とか初めて知ったので 興味深くみれた 
あたしの苦手とする、淡々とした運びだけど、
笑える所(ユーモア)があったりで飽きなく見れた。
よかったですよ。
星3つ ★★★





○GOEMON  
 
goemon5w.jpg

紀里谷和明監督、江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ

舞台設定等は歴史にとらわれずに独自の作品(パラレルワールドとしての織豊時代)となっている。

時は戦国時代、本能寺の変により織田信長が暗殺され、日本統一の理想を豊臣秀吉が引き継いだ頃の日本
超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み、
貧しき者に分け与える盗賊・石川五右衛門の壮絶な戦いが描かれる。

Goemon 288_300


紀里谷和明監督だけに 全編CG!!
 これらが悲しくなる位 最悪 。。 映画館で見たのにさぁ〜 涙
まるでファイナルファンタジーとかの、ゲームを見ているみたいなCG
CG制作に1年を費やしてこれなんですね 涙
素人目でも分かるのに プロが見て何も思わないんだろうか?

話も面白いし 役者もいい 絶対このCGがすべて台無しにしている 。
ただストーリー展開に 若干CASSHERNがちらつく

 大沢たかおの あるシーンは最高 

役者さんがいいから迫力あるわ!!
  あー、本当にもったいない 星2つ★★




○さくらん  

3341465552_b7f7633a36.jpg

安野モヨコ原作、土屋アンナ、椎名桔平、菅野美穂
フォトグラファーの蜷川実花監督初作品
吉原で育ったきよ葉が、花魁になるまでの葛藤や苦涯、事件などの人生模様が描かれている。

img_1(変換後)

ずーと見たかった映画
でもイメージと違ったよ なんか凄いね
蜷川実花監督の世界観満載♪映像は美しいね♪
内容は求めない方がいいでしょう。

安藤政信やっぱり めっちゃかっこいい
img_2_20141127203718bef.jpeg

微妙 星3つ ★★★




○BABEL

babel(変換後)

ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、役所広司、菊池凛子

一発の弾丸が、モロッコ、アメリカ、メキシコ、日本へと、さらなる問題を誘発しながら広がっていく。
途方もない混乱の中、それぞれが結びついたとき、物語は息をのむラストへと加速する―。

070125_babel_sub7.jpg

この作品も ずーと見たかった映画
そして見終わった感想 びっくりする位 よさがわからない!!
でも公式ブログの内容は好き
 http://blogs.yahoo.co.jp/babel_blog/5662495.html
これを読んでも 映画はつまらなかったと思うけど
星2つ★★




○マイ・ビッグ・ファット・グリーク・ウェディング

51ZRFM4Y.jpg

内気で冴えない外見のギリシャ系アメリカ人女性が一目惚れしたハンサムな男性のために大変身し、
反対する保守的な家族を振り切って恋を成就させる過程を描いたラブ・ストーリー。


トータル収益$110,703,582という大ヒットとなったインディーズ映画
話は面白かった ギリシャ人って楽しいね
お父さんもかなりツボ 彼もかっこいいし
ただ 主演女優がタイプじゃなくって これって大きいよね~
星3つ ★★★





○ロード・トゥ・パーディション ROAD TO PERDITION
98775dd181(変換後)

『アメリカン・ビューティー』のサム・メンデス監督
トム・ハンクス、ポール・ニューマン、ジュード・ロウ


1931年冬のイリノイ州ロックアイランド。
町を牛耳るルーニー(ポール・ニューマン)に仕える殺し屋マイク・サリヴァン(トム・ハンクス)は、
ルーニーの息子コナーの殺人現場に遭遇。しかもその現場をマイクの長男に見られたことから、
コナーはマイク一家の殺害を企てる。まもなく妻と次男を殺されたマイクは、
長男を連れて復しゅうの旅に出る…。


すごくいい作品だった。
最後の結末も印象的で、はっきり記憶に残っている作品。
ギャングとか復習とか苦手でも、大丈夫!!
悲しくて、切なかった。

星4つ ★★★★






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


別に邦画好きじゃありません
お母さんが持っているのを 借りる事が多いのでこうなっちゃう 笑
2008年は 自分でレンタルしたり、映画に行く事が少なかったので
気に入った映画が少ないのよね~

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/188-61253257
Listed below are links to weblogs that reference
2008年オタクの館 from バックパッカーに挑戦だい

Home > 映画メモ > 2008年オタクの館

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。