Home > スポンサー広告 > 香格里拉 シャングリラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/204-de774f30
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > 香格里拉 シャングリラ

Home > 1.中国 > 香格里拉 シャングリラ

香格里拉 シャングリラ

  • Posted by: shinobububu
  • 2011-10-04 Tue 11:15:42
  • 1.中国
DSC_9431.jpg

映画化された小説「失われた地平線」ジャームズ・ヒルトン著の、舞台になった


   理想郷シャングリラは、このエリアがモデルであると


地方政府が主張し、

2002年に改称して現在の香格里拉シャングリラとなる!!


  やっぱり中国、勝手に主張して名前まで改名するんだから お見事!! 笑
DSC_9426.jpg

雲南省の西北端にあるデチェンチベット族自治州の中心地(標高3276m)

この民族自治州は、チベット自治区および四川省と境界を接しており、
古くからチベットの影響を強く受けてきた。

この町から北西に進めば、チベット自治区に入り、北東に進めば、四川省西部のチベット族居住区に至る。


DSC_9456.jpg


   おもな見所は郊外にあるらしいが


あたしは、旧市街(古城)しか、行ってないです!!

ここも、作られた感 満載ですが、

   結構、好きな雰囲気だったんだよねぇ~



DSC_9459.jpg


なんてたって、チベット雑貨が沢山あって


  チベット好きには、たまらない♪


ただ、中国なんで高いのよねぇ 涙


  マニ車とか、ネパールの方が、絶対安いのん分かってるけど


今回行けないので

   シャングリラでめっちゃ色々買ってしまった♪

DSC_9508.jpg

本当はもっと買いたかった
マニ車も、欲しいのは5000円超で・・・

  長期旅行者にとっては、諦めも必要と 泣く泣く妥協


DSC_9497.jpg

買物以外にも、お寺とか博物館とかもあって

 これがタダだから、貧乏旅行者にとっては有難い!!

DSC_9472.jpg

DSC_9499.jpg


散歩も楽しかったしぃ
DSC_9495.jpg

DSC_9503.jpg




DSC_9444.jpg

やっぱり日が暮れだすと

  盆踊りが始まる 笑


DSC_9509.jpg
↑GHの屋上からみた風景


  シャングリラ   


     いいやん♪


特に思うのが、成都からシャングリラまでの移動の景色が、美しい

多分、標高が高いって言うのが大きいと思うけど、

日本では、中々見ることのない風景や

時々現れる村に建っているが、それぞれの民族の特徴があって、

昔のまま現在も残っているのです。
  (たまに、凄い都会もあるから オモシロイ)


移動で寝てしまうのは、もったいないと思うほど

DSC_9394.jpg

それに比べ、シャングリラから後の雲南への移動は、
日本で見る山とあまり変わらず・・・・


   シャングリラの先へ、是非すすんでください!!



  DSC_9406.jpg

中々素晴らしい ドライブテクニックも見れます

  対向車とすれ違う時、溝に落ちた 笑


これが、ガケだったら 死んでいるな


■簡単な移動情報
次は、香格里拉→麗江へ
 47元 約4時間30分
 ※頻繁にバスが出ている為予約不要
 ※バスターミナルまでは1路のバス(1元)もしくはタクシー7元

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/204-de774f30
Listed below are links to weblogs that reference
香格里拉 シャングリラ from バックパッカーに挑戦だい

Home > 1.中国 > 香格里拉 シャングリラ

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。