Home > スポンサー広告 > 麗江 リージャン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/205-2ff147c8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > 麗江 リージャン

Home > 1.中国 > 麗江 リージャン

麗江 リージャン

  • Posted by: shinobububu
  • 2011-10-04 Tue 12:36:55
  • 1.中国
DSC_9518.jpg

「千と 千尋の神隠し」のモデルと言われる

 この麗江


調べるとやっぱり特定のモデルはないって結果


しかも、いつものように、ここがモデルだ!!って所が、出るわ 出るわ 笑


でも、この場所確かに あの世界感はありますねぇ~
DSC_9519.jpg

800年程前、雲南省北部を支配していた木氏一族が、本拠地を白沙からこの地に移した事から始まった。

町の整備を進め、

石畳の道
道に沿って作られた清らかな水の流れる水路

その水路に架けられた多くの石橋

豊かな水を汲むための井戸

   これらが一体となって美しい町並みを造りだした。



かつてのナシ族の王国があり、
7世紀以降に、一時期チベットの支配下に入って以来、チベットの影響も受けてきた。


独自の文化と宗教を持つ民族で、その文化的背景と町の美しさが認められ

1997年
旧市街「麗江古城」は世界遺産に登録


DSC_9621.jpg

はい、皆様のおっしゃる通り 完全テーマパーク化しておりました 笑     

何で中国は、こうも綺麗に作りなおすんだろうと疑問を友人にぶつけると

世界遺産登録には、「トイレの数や歩道の設備など色々整えないといけないらしい」との返答

これをちょっと調べると、どうもそんな義務化はないらしい


 自然系のものは、もっと秘境感があってもいいと思うしぃ

 昔の文化や建物をもっと残すべきでわ?とも
     麗江も新しく作り直しすぎでわ?なんて・・・

DSC_9646.jpg

民族衣装も、制服にしか見えない(綺麗すぎる)

入っている店も、中国人観光客が好きそうなお店(しかも同じ様な店ばかり)


それでも、結構オモシロカッタから

   中国のオモウツボなのかもしれない 笑

DSC_9541.jpg

DSC_9572.jpg

DSC_9573.jpg

ナシ族は、独自の文字(トンパ文字)をもつをらしいが、

 店は漢字表記ばかりで、それが残念な気もする

石畳の石にも、漢字が刻んであったから、昔のものじゃ~ないんだね 多分・・・


DSC_9579.jpg

思ったより広く、たまに道に迷う 笑

散歩楽しいよぉ~

DSC_9637.jpg


何故かボブ・マーリーの写真が多かった。

ラスタファリアニズムを理解しての憧れか?
ただ、かっこいいってだけだろうなぁ~ 

DSC_9631.jpg


古城だけでも、十分楽しかったですが、
虎跳峡、白紗でサイクリングっていうのも楽しいらしいです。

これまた、あたし行ってないですが・・・

  海抜2400mの高地にあるので、飛行機とか下から来る方 高山病にご注意を!!



 つっこみ所が沢山

   そんな面白みが雲南にはあるなぁ~なんて



最後に、パッカーで有名なママナシGH(MAMA’S NAXI)
   やっぱり泊まってよかったです♪

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/205-2ff147c8
Listed below are links to weblogs that reference
麗江 リージャン from バックパッカーに挑戦だい

Home > 1.中国 > 麗江 リージャン

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。