Home > スポンサー広告 > 乗用車で国境越えろ!! シリア→ヨルダン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/21-06c30374
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > 乗用車で国境越えろ!! シリア→ヨルダン

Home > 4.ヨルダン > 乗用車で国境越えろ!! シリア→ヨルダン

乗用車で国境越えろ!! シリア→ヨルダン



シリア/ダマスカスから、ヨルダンのアンマンへ

ダマスカスからバスに載って、バスターミナルに行ったが、

 ここは本当にバス停なのか??


続きはこちら↓

バスは一台もなく、セルビスがいっぱいだった。

声をかけてきたオヤジの金額が、バスの金額と同じだったので
そのオヤジについて行く事になった(ちなみに、4人での移動でした。)

セルビスが来ると思いきや、おもいっきり乗用車だった。

あれはタクシーとは呼べないだろう 笑
こ~ゆ~時 メンズと一緒でよかったとしみじみ思う。
女の子同士だったら、絶対乗らないと思うもん
   
   微妙に怪しい 笑

そのオヤジの車に乗って出発したが、何処に行くんだ??

なんだかおかしいぞぉ~と思っていると。

途中で、運転手が交代になった。

  何故?

今だにわかりませんが。。。


無事ボーダーへ


シリア出国税 500SYP
ヨルダンは日本人ビザ代 0


手続きも、ドライバーのおっちゃんが案内してくれて

ヨルダンの国境は呆気ない程すんなりいった。


面白かったのが、シリア側を通った所に免税店があるんだけど、
そこでドライバーのおっちゃんがタバコをカート買い。

それを分けだして、私達に持てと言う。
おっちゃん自身もズボンの中に隠したりしだした。

 なんなんだろう?
      と思いつつ預かると、



私たち日本人には、さほど厳しくないヨルダンのボーダーだが

乗ってきた車内の検査は まるで麻薬捜査の様な、厳重な調べようだった。



   なるほど、だから私達にタバコを預けたりしてたのねぇ~


で、無事ヨルダン入国!!

  そのままアンマンのホテル近くまで乗っけてくれると思いきや

途中で降ろされた。

いくら交渉しても駄目な様で(そんな規定でもあるのかなぁ?)

  歩いて行くハメになってしまった。


   私のバックパックは、体に似合わず大きくて重いのよねぇ 涙

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/21-06c30374
Listed below are links to weblogs that reference
乗用車で国境越えろ!! シリア→ヨルダン from バックパッカーに挑戦だい

Home > 4.ヨルダン > 乗用車で国境越えろ!! シリア→ヨルダン

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。