Home > スポンサー広告 > 冬でも浮こうぜ 死海

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/23-d93da5fc
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > 冬でも浮こうぜ 死海

Home > 4.ヨルダン > 冬でも浮こうぜ 死海

冬でも浮こうぜ 死海

DSCF2680(変換後)

 
こちらも、ずーと行きたかった場所 死海


海抜はマイナス418mと、地表で最も低い場所。
冬でも20度C~23度Cと暖かいので、十分入る事はできるのだ。

でわ行ってみよぉーーーーーーーーーっ!!
マンスールの情報ノートに行き方が乗っていた。
 (情報ノートは 本当に有り難いものです。)
DSCF2639(変換後)

バスに乗って、ムハジェリーンからSweimaらしき所におろされる。

そこからヒッチ
  お金は払いました。(ヨルダンは、ヒッチだから必ずタダって事でもないって書いてあった。)

拾ってくれた車が自分の家により、お母さんらしき人たちをのせた。
外国人が珍しいのか、車が泊まっている時 近所の人達にすごーく囲まれたりもした 笑

観光ではみれない風景を見れるのも、パッカーの醍醐味だ
ただ、ヒッチはメンズがいてるからこそだよなぁ~と
びびりの私は思ってしまう。

 やはりこの様な旅は 自己責任と隣合わせ、慎重さも必要だと思うしねぇ


アンマンビーチは有料なので、もう少し走った所にタダで入れる場所がある。

Pコラージュ

そこは温泉も湧き出ていて、冬でも入れるとは言え
やっぱり少し寒いので、温泉は有り難かった。


死海は、面白いほど めっちゃ浮いた


楽しい!!
日没の頃には 地元の人も増え、泥パックをすすめられた 笑


夕日が沈む死海は とても美しかった。
ymBv4icG.jpg

  またもや友人の写真を勝手に拝借(素敵な写真が多いんだよなぁ~ 悔しい 笑)



着替える所がないのが、女性としては大変だけど
観光地化されている所より、私はこ~ゆ~所が好き(OL旅行も好きだけど)


帰りも ヒッチでSweimaまで



   あぁ 死海めっちゃ良かったなぁ~

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/23-d93da5fc
Listed below are links to weblogs that reference
冬でも浮こうぜ 死海 from バックパッカーに挑戦だい

Home > 4.ヨルダン > 冬でも浮こうぜ 死海

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。