Home > スポンサー広告 > ユダヤ教の聖地 嘆きの壁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/26-e2f9ed0e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > ユダヤ教の聖地 嘆きの壁

Home > 5.イスラエル > ユダヤ教の聖地 嘆きの壁

ユダヤ教の聖地 嘆きの壁

DSCF2750(変換後)
  
ここも、ずーと来たかった

       いや、絶対来ようと決めていた場所


    エルサレム
         そして、嘆きの壁


      
嘆きの壁
エルサレム神殿の外壁の一部(西側の壁の基礎部分)
神殿はユダヤ教で最も神聖な建物であった。
ユダヤ人にとっての嘆きの壁とは神殿に代わる聖地なのだ。



嘆きの壁に入るのには、
テロ防止の為、周辺は警備が厳しく荷物検査やボディーチェックがある。


壁は男女別に仕切られていて、

男性は、キッパ(帽子の種類)やハットをかぶるのがマナー。
入口の所に紙でできたキッパがあるので、それを借りて入ります。
女性にはそういう習慣はないみたい。


石と石の間には、願い事が書かれた紙が沢山はさまれていた。


嘆きの壁のすぐ東側の丘には、アラブ人の聖地「岩のドーム」がそびえている。




      ユダヤ教・イスラム教・キリスト教の聖地   東エルサレム




   自分がこの地に足を踏み入れている事が、
         
                不思議でたまらなかった。



 DSCF2755(変換後)


そして、気になって仕方なかったのが、

ユダヤ教 超正統派

男性は、黒の上下スーツ(ロングジャケット)に黒のシルクハット
    もみあげは切らず、縦巻きカールをする。
    人によっては髭ものばす!!

   結構いてたので、一緒に写真を撮りたかったが、声をかけれなかった。

   ミーハーですみません。


ちなみに、アザーンも好きです。アザーンの目覚まし時計ほしかった。

般若心境の教えも好き。

  ガネーシャかわいい


         無宗教万歳!!




モーセの十戒を刻んだ石板を収めていた「契約の箱」を安置するために、
ソロモン王が建てた紀元前10世紀の第一神殿があった場所だ。
その後第二神殿が失われた事をユダヤ教徒は嘆いたため
「嘆きの壁」と名がついたという。




この下の本もお薦めです!!
 

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/26-e2f9ed0e
Listed below are links to weblogs that reference
ユダヤ教の聖地 嘆きの壁 from バックパッカーに挑戦だい

Home > 5.イスラエル > ユダヤ教の聖地 嘆きの壁

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。