Home > スポンサー広告 > B級!?ルーブル彫刻美術館と大観音寺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/302-f9b9ed33
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > B級!?ルーブル彫刻美術館と大観音寺

Home > 日本での旅行 > B級!?ルーブル彫刻美術館と大観音寺

B級!?ルーブル彫刻美術館と大観音寺

2956(変換後)


近鉄電車に乗って名古屋に行く時に見える 
この怪しい建物

ずーと気になって、気になって

やっと訪れました♩B級すぎる場所

2955(変換後)

三重県は榊原温泉口から徒歩5分

電車からこの建物が見えると なんだこの建物は!!と誰もがびっくりする事でしょう。。。

そして気になって調べると

実は、B級であってB級じゃない 驚きの美術館

本家本物、ルーブル美術館と姉妹館なんだって
益々、わからなくなる

ようは、フランスのルーブル美術館に何度も足を運び交渉し、
17回目の渡仏でようやく美術館に了承を得て
ルーブル美術館にある、彫刻作品約1300点を本物から直接型をとり作成したレプリカを展示!!
ルーブル美術館の技術者によって復刻したものを船でココまで運んできたんだって

HP→ルーブル彫刻美術館


とは言っても、ルーブル美術館以外のものも沢山ある
R0014656(変換後)

一番インパクトがあるのが、巨大な千手観音
この美術館のオリジナルで、手が本当に千本もあってしかも全部の手に眼が!!

ルーブルとうたってますが、なんでもあり!!

この感じがB級ぽいよねw

でも、手がこんでいて(多分、お金も)

本当、B級であってB級じゃないw


R0014649(変換後)

まず入り口で出迎えるのは「ツタンカーメンの黄金マスク」と「サモトラケのニケ」と「千手観音像
もうめちゃくちゃだ!!

IMG_2959(変換後)
ミロのヴィーナス 実物大

ちなみに、外のミロのヴィーナス
2957(変換後)
この写真は建屋北側(入口側)※トップの写真の真裏

ニケとヴィーナスが逆の配置になっています。
すなわち、両巨像は2体ずつある!!

この巨大な像にひかれてこの美術館を訪れたのだが、
よくよく考えると、本物のルーブル美術館行った事あるのよねー
 (エジプト考古学博物館も自由の女神もヴァチカンなど他の美術館も)

と、いう事で

退屈に感じ 少し がっかり

もっと前に気づけよって感じですが。。。。


でも、この後 大逆転が起こる訳ですが


その前にルーブル彫刻美術館の写真をアップ

IMG_2960(変換後)
ハンムラビ法典と王妃ネフェルティティの胸像

R0014654(変換後)
ナポレオンのデスマスク

R0014678(変換後)
階段正面にある、自由の女神

R0014695(変換後)
モーゼ

R0014692(変換後)
ロゼッタストーン

まぁ他にも沢山
色んなものが展示されている



でも、あまりテンション上がらず


次、隣接している大観音寺

ルーブル彫刻美術館と大観音寺の間にも、よく分からないオブジェは沢山
R0014702(変換後)

カエルのオーケストラ

1匹づつ動きも楽器も違う、ちゃっちくて、ちゃっちくない
やっぱり不思議な場所だわ

ルーブル彫刻美術館もそうだけど、この大観音寺のスタッフの人が凄く親切な人だった。。。

HP→大観音寺



R0014709(変換後)

私の生まれの御守本尊  虚空蔵菩薩

入場すると各干支の守り本尊が刻まれたコインをもらうことができる
私が頂いたのが、下記の虚空蔵菩薩のコイン
裏には般若心境。。。。財布に入れて持ち歩くといいようです

うれしい(この時点でテンションが上がってくる)

IMG_2969(変換後)



そして更にテンション上がったのがこの先
撮影禁止なのが残念だわ
四国八十八ケ所御砂踏み霊場
R0014712(変換後)

「西国三十三観音」、「坂東三十三観音」、「秩父三十四観音」の本尊があり、
各札所から持ち寄った砂が置いてあり、その砂を踏みながら歩くことで
実際に霊場巡礼をしたのと同じ御利益を得られるんだって

ここに本尊がずらーと並んでいた(100くらい??)


その前にまた、不思議なものが・・・

B級感たまらない
猫のオーケストラ
R29710000(変換後)
「金運招き猫」
後ろの下駄は『大観音仏足下駄』といい、片足で長さ7m・幅3m・重さ30トン
描かれた模様は大観音様の指紋
なぜか招き猫のオーケストラ付w

色んな像を見ながら

厄除け坂を通って純金大観音へ
R0014728(変換後)
表示通り、合掌しながら登りました。

R0014730(変換後)



そして
世界一
 高さ33メートルの御本尊「純金開運寶珠大観世音菩薩」
R0014733(変換後)
絶えず後ろのスピーカーからお経が流れる...

R0014734(変換後)

R0014735(変換後)

R0014752(変換後)
世界一の純金の観音像

 ほんまか?ほんまなのか??

IMG_2973(変換後)



ただもうこの頃には、すっかり

大観音寺のとりこです。。。



観音様の仏手
R0014755(変換後)

仏手指紋は文筆達成や学問成就に御利益があると言われているらしい
R0014754(変換後)

神獣 白澤・・中国に伝わる聖獣
R0014758(変換後)

顔が人間で体が牛??件は中国に伝わる伝説の聖獣で、
人語を解し万物に精通している
白澤に遭遇すると、その家は繁栄すること言われている

河童のオーケストラ
R0014743(変換後)
またオーケストラ



河童の上は、黄金の天狗たち
R0014745(変換後)


全体像
R0014746(変換後)



IMG_2974(変換後)

よくわからないものから、おぉーっ!!てものまで

まだまだ沢山、盛りだくさん♩



そして極め付けがこれだ!!

R0014759(変換後)

カラオケ観音



絶対、なめているだろ!!

やっぱりB級感満載w


でも
このお寺、黒川紀章さんの設計監理


やはり
B級なようで、B級じゃない


オススメスポット決まりです

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/302-f9b9ed33
Listed below are links to weblogs that reference
B級!?ルーブル彫刻美術館と大観音寺 from バックパッカーに挑戦だい

Home > 日本での旅行 > B級!?ルーブル彫刻美術館と大観音寺

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。