Home > スポンサー広告 > 2016オタクの館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/328-6952b97b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > 2016オタクの館

Home > 映画メモ > 2016オタクの館

2016オタクの館

  • Posted by: shinobububu
  • 2017-01-09 Mon 22:33:07
  • 映画メモ
fb.jpg


毎年恒例、
  2016年に見た映画のメモです。




▪️シン・ゴジラ

main(変換後)
2016年 総監督・脚本:庵野秀明 監督・特技監督は樋口真嗣 東宝製作のゴジラシリーズの第29作

  現実 対 虚構


リアルに描いた政治家と官僚
この政治家と官僚のやり取りが最高にツボでした!!

ゴジラと言うフィクションを見にきたのに、妙ににリアルな映画みているw

流石っす 庵野秀明監督!!!

全てにおいて、大 大 満足!! 

ただ唯一残念なのは 石原さとみ。。。 
あの役は石原さとみではないなぁ〜 
 (個人的にはネイティヴな英語を話す菜々緒とかw)

そこだけが、どうしても観ていて気になり
集中力が途切れる瞬間だった。。。(英語の発音も癇に障るが)

ちなみに私はラストの尻尾の謎は全く気がつかず
映画を見た後「ゴジラ」について色々調べて知った 汗

やはり1回見ただけじゃー 
   多くを語れない、そんな所もいいよね〜

人々のうんちくサイトを見るのも、こういった映画の楽しみの一つだわ
見終わった後も楽しめるってものです

色々解釈できる映画はやはり難しいが面白い!!
この映画は万人受けはしないのだろうが、これを面白いと思えない人は
可哀想だとつくづく思いますw
期待を裏切らない作品


星4つ ⭐️⭐️⭐️⭐️




■信長協奏曲
poster2(変換後)
2016年 小栗旬、柴咲コウ、向井理、山田孝之、藤ヶ谷太輔、水原希子、古田新太、濱田岳、高嶋政宏
ドラマ版の続編「本能寺」に至るサブロー(信長)の物語に一つの区切りを付ける「最終章」

戦国時代にタイムスリップした高校生・サブローは、同じ顔をした織田信長と出会い、
信長として生きることに。死が迫りくる中、彼は運命に抗い、生き抜こうと決意するが…。


TV版見てないし(見なくても映画にはついていけます)
小栗旬嫌いやし(じゃあ 見るなよ)
話の内容も演技も突っ込み所満載やし 
ファンじゃないと面白いと思えない映画
想像通り ひどかった。。。
ファンじゃないと厳しいでしょ

星1つ ⭐️




■殿、利息でござる!
poster2(変換後)
2016年 監督:中村義洋(アヒルと鴨のコインロッカー) 阿部サダヲ 瑛太 妻夫木聡  竹内結子 寺脇康文

江戸時代、仙台藩の重い年貢に苦しむ宿場町では破産と夜逃げが相次いでいた。
町の将来を心配する十三郎は、藩に大金を貸して利息を巻き上げる作戦に出るが…。


タイトルのインパクトが強いだけに、殿に利息をもらうコメディだと思っていたら
(まぁ それだとタイトルのまんまですが)
想像と違い、とても慎ましやかな日本人が描かれている 感動的な作品だった。
(ちょっと胡散臭い気もするが)
この映画は史実なので、事が運ぶまでにものすごーく時間がかかるし 
(フィクションだったら 絶対こんなに時間をかけないよね)
その過程を描いている映画だったとわっ!!

 殿出てくるの一瞬やんww
殿の羽生 結弦に違和感を感じなかったのも印象的

江戸時代の仙台藩で250年前に起きた出来事
貧しい庶民が、殿様から利息をとるという逆転の発想も面白い!!


星3つ ⭐️⭐️⭐️




■日本のいちばん長い日
T0019725p3(変換後)
2015年 監督:原田眞人(クライマーズ・ハイ) 役所広司 本木雅弘 松坂桃李 堤真一 山﨑努


1945年7月、連合国は日本にポツダム宣言受諾を要求。降伏か、本土決戦か…。
玉音放送をめぐる政府首脳の動きと終戦反対派の青年将校たちのクーデター計画が明かされる。

main_b_large.jpg

全体的にセリフが聞き取れなかった。これはアマゾンのレビューにも同じ事を書いている人がいてびっくりした。
(ちなみに私は飛行機の機内で見たのですが)

自分の耳が悪いのか?と
セリフを聞こうと音量を上げるも、効果音が大きくて鼓膜が破れそうになったりで
本当、神経をそっちに吸い取られた。。。映画館で見たら違ったのか?

後、題材の割に軽く感じられた。。。もう戦争映画の役所広司には飽きたよ!

1967年に岡本喜八監督により一度映画化されているようで、
どうもこちらの方が重みがあって面白そうですね。。。


星2.5つ ⭐️⭐️.⭐️




■海月姫
m_pTiDtPpNGtEG3Z84eFUAw.jpg
2014年 能年玲奈 菅田将暉 池脇千鶴 太田莉菜 馬場園梓 篠原ともえ 長谷川博己

とある古びたアパート天水館。そこで暮らすつきみはオタク女子友達と共同生活を送っていた。
「男を必要としない人生」を信条に、自らを「尼~ず」と呼び、それぞれのオタク道を極めるゆるい毎日。
そんな彼女達の前に女装美男子・蔵之介と童貞エリート・修の兄弟が出現!



もう何がってめちゃくちゃ面白かった!!
(ちなみに原作は読んでいません)

とにかく、能年玲奈も菅田将暉も可愛い❤️

キャストが全体的にいいね(出演者全てが好きになる)

そして、あんなに女装に違和感を感じないのは、菅田将暉位じゃないのか?
美しすぎる!! (あれも立派な才能だよ)

能年玲奈もきっとうまい女優さんなのだろうなぁーとしみじみ。。。

まさかこんなにもハマってしまうとわw

  最高!!


137927.jpg


星4つ ⭐️⭐️⭐️⭐️




■闇金ウシジマくん 劇場版 Part1
poster.jpg
2012年 山田孝之, 大島優子, 林遣都
原作の『ギャル汚くん』『出会いカフェくん』のエピソードが元

10日で5割の法外な利息で金を貸し付ける闇金業者カウカウファイナンス。
社長の丑嶋は非情な取り立てで、未來たち債務者を借金地獄のどん底に追い込んできた。
だが、そんな丑嶋が何者かの罠にハマり逮捕される。
それは多額の示談金を目当てにしたイベントサークル“バンプス”代表・純の策略だった…。



ドラマは見ていないけど、原作漫画は読みました。
漫画の方が面白いけど、原作の方が面白いのは仕方ない事で
映画も楽しく見れたし、何も考えず映画を楽しみたい時にはぴったりな映画♪
なんでこの手の裏社会系って面白いのだろうね

星3つ ⭐️⭐️⭐️




■桐島、部活やめるってよ
図1
2012年 神木隆之介、橋本愛、東出昌大、山本美月
平成生まれ初の直木賞作家・朝井リョウのデビュー小説を映画化


登場人物名を各章のタイトルにしたオムニバス形式だった原作を、
曜日を章立てて、視点を変えて1つのエピソードを何度も描き、時間軸を再構築して構成するスタイルへ



もう すでに概要はわかっていたからか?
楽しめる要素がゼロだった。。。
同世代じゃないと共感できないと言った感じなのか??
伝えたい事は十分わかるけど、だからどうしたって思っちゃう
いやー 酸いも甘いも知ったオバチャンには何も伝わってこないよ

ただ、ただ最後まで桐島本人が出てこないって事が斬新だったって事でわ
でも、そのオチも、原作であれだけ有名になれば知っているってもんで
そうなると、この作品に価値を見出せなかった。

後、映画で表現するのは、無理があるのかなぁーとも思う
原作読んでないけどねぇ
もっと個々の生徒を表現できた方が共感も強くなるだろうし、
そう言う意味では、ドラマの方が良かったんじゃない

星2つ ⭐️⭐️



■ホタルノヒカリ
157349_02(変換後)
2012年 綾瀬はるか 藤木直人 手越祐也 松雪泰子

同居人の高野部長とめでたくゴールインした雨宮蛍。ふたりはイタリア・ローマへハネムーンに旅立つが、
イタリア版干物女・冴木莉央とその弟・優が現れ、かつてない大騒動が巻き起こる。



TVドラマも原作も大好きだが、映画は無理があったなぁー

なんでTVドラマの映画化ってこうも陳腐になるんだろうか・・・
これにお金を出す人の気がしれない
もっと真剣に作って欲しい、これじゃTVのスペシャル版レベル
お金を払って映画館へ行った人に失礼だわ(海外に行けばいいってもんじゃない)
松雪泰子の言葉遣いに、ただ、ただ、違和感を感じただけだった。

星1つ ⭐️




■恋の罪
20111207011857_original(変換後)
2011年 監督:園子温 水野美紀, 冨樫真, 神楽坂恵

1997年に渋谷区で発生した東電OL殺人事件が元ネタになっている
ラブホテル街の古アパートで女性の死体が発見される。
事件を追う女性刑事・和子は、小説家の妻・いずみとエリート大学助教授・美津子という人物に行き当たり…。


e6818be381aee7bdaa.jpg

とりあえず、すごかった。。。
水野美紀なんかより、神楽坂恵さんが主役に感じるんだけど
こう言うのを、体をはるって言うんだろうね。
羨ましいBodyでしたw

この監督初めてだったけど、
殺人事件を扱っているがサスペンス要素より
心の闇に焦点を当てる感じなんだね〜
共感はできないが、ぐいぐい引き込まれて面白かった。
他の作品も見てみよう🎶

東電OL殺人事件の元ネタは 小説 桐野 夏生「グロテスク」の方が印象的
この映画は割と別ものだね。ヒントを得たって所でしょうか・・・
ネットでは結構、共通点が描かれているようで
気になる人は検索してください。

この作品は
映画で繰り返し引用されたこの詩が印象的

こうなると 哲学だよねーw



言葉なんかおぼえるんじゃなかった

日本語とほんのすこしの外国語をおぼえたおかげで

ぼくはあなたの涙のなかに立ちどまる


   田村隆一「帰途」

星3.5つ  ⭐️⭐️⭐️.⭐️




■冷たい熱帯魚
154789_01(変換後)
2010年 監督:園子温 吹越満, でんでん, 黒沢あすか, 神楽坂恵, 梶原ひかり

小さな熱帯魚店を経営する社本と妻の妙子は、娘が万引きしたとの連絡を受けてスーパーへと向かう。
しかし、偶然居合わせた同業者・村田の取り成しで娘は無罪放免となり…。



恋の罪が面白かったから、再度、園子温チャレンジ!!
グロすぎて笑ってもーたww

元ネタ:埼玉愛犬家連続殺人事件
「ボディを透明にする」
「死体がなければただの行方不明だ。証拠があるなら出してみろ。俺に勝てる奴はどこにもいない」
「最初は俺も怖かったが、要は慣れ。何でもそうだが、一番大事なのは経験を積むこと」

映画と一緒やん、グロくて笑ったが
実話も一緒かと思うと、もう私の頭では理解できない

キャパ越えです!!

兎に角 すごい

 それしか言えない


星3つ ⭐️⭐️⭐️



▪️隣人13号

143298_01(変換後)
2004年 井上靖雄監督  中村獅童 小栗旬 吉村由美

かつていじめられっ子だった村崎十三は、一見穏やかな青年に成長して、建築現場の仕事に就き、
とあるボロアパートに引っ越してくる。だが、彼のカラダには凶暴な別人格“13号”が巣食っており、
怒りの沸騰と共に顔を出す。そして少年時代の自分をいじめた赤井トールへ、
10年越しの壮絶な復讐を仕掛けるのだった。



何これ、素人が作ったん?
展開がつまらないし、間延び感が半端ない
クライマックスも迫力ないし
中村獅童の顔が怖いだけやん

変な映画だなぁーと思って見ていたら本当に監督、素人なんだねw
漫画が面白かっただけに残念だが、なぜか評価が高い??

星1つ ⭐️




■ヘルタースケルター
1549_img11(変換後)
2012年 監督: 蜷川実花 沢尻エリカ, 大森南朋, 寺島しのぶ, 綾野剛, 水原希子

全身整形により芸能界の頂点へと上り詰めたりりこ。彼女の身体の秘密は、
やがて世の中を騒然とさせる事件へと繋がっていく…。


20120721122734_original.jpg

エリカ様が可愛すぎる!!
もーそれだけで、大満足です。

内容は、岡崎京子さんの原作の方が面白そうだけどねぇ
そこをこだわらなければ楽しめる🎶


星4つ ⭐️⭐️⭐️⭐️




■インデペンデンス・デイ:リサージェンス
c858853a7ef816b8b4c8daa34b33d576.jpg
2016年のアメリカ 監督:前作と同じローランド・エメリッヒ 1996年の『インデペンデンス・デイ』の続編
ビル・プルマン、ジャド・ハーシュ、ジェフ・ゴールドブラムなど、前作に出演した俳優陣の多くが出演するが、
前作の主人公ヒラー大尉(演:ウィル・スミス)は、戦闘機のテスト飛行中に事故死したという設定で、本作には登場しない。


news_header_IndependenceDayResurgence_20151222_0001.jpg

人類が1つの目的のためにひとつとなったあの独立記念日から20年・・・。

「インディペンデンス・デイ」をリアルタイムで映画館へ見にいったのがなんせ20年前
事前に再度見る事なくこの映画を見たもんだから、若干登場人物で思い出せない人もいて??だった。。

「インディペンデンス・デイ」は 所謂、王道のアメリカ映画 
個人的には大嫌いな王道映画だが、この作品は別格だった。

「アメリカが世界を救う!」ベタベタな内容だったが、なんか好きだったんだよ
その後アルマゲドンとか似た作品は沢山出たが、やはりつまらない。
「インディペンデンス・デイ」だけは 何かが違った!!

で、20年後の続編
  うーん  ひねりなし。。。 やらない方が良かったよ。。。
 なんで 今、また、作ってしまったんだ 涙


星2つ ⭐️⭐️




■君がぼくを見つけた日

152341_01(変換後)
2009年 アメリカ レイチェル・マクアダムス(きみに読む物語)

時空を旅する男・ヘンリーは、自分の意思とは関係なく過去と未来を行き来してしまう。
ある日、過去に舞い降りた彼は、隠れているところを少女・クレアに見つかり…。


shot13(変換後)(変換後)

一緒にいたいけど消えてしまうあなた・・・。
愛し合う二人を結びつけた“時空の旅”が、今度は二人を引き裂く


タイムトラベルものは好きなんで、そりゃ〜気になるってものでしょw
そしたら、がっつりラブストーリーだった。。。
タイムトラベルをする時に生じる時間軸のうんちく説明は一切なしなんで、
タイムトラベルの小難しい話が苦手な人にはオススメです。

プロローグの 母親の死のシーンが一番印象的「ぼくは未来のきみだ」
おっと 新しいやん!!

自分の意思とは関係なくタイムトラベルしてしまう
タイムトラベル後は全裸  服を探すため盗難  ロトを当てて大きな家に住む 
なんか どれも 新しいパターンだわww


星3つ ⭐️⭐️⭐️



◼︎アバウトタイム
o0640048013326402870(変換後)
2013年イギリス、アメリカ 
「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティス 最後の監督作品
そしてまたもやレイチェル・マクアダムスw


 人生の宝物は生きてきた日々そのもの!
なにげない一日が、かけがえのない時間だったと気づく

145180954284326990177_abouttime-01.jpg

青年ティム21歳の誕生日、一家に生まれた男たちは代々タイムトラベル能力があることを父から知らされる。
そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返すようになる。


ミニシアター系とは相性の悪い私
絶対、苦手系だろうなぁ〜と思っていたが、私の好きなタイムトラベルものだったのでチャレンジ
これが意外に良い作品だった🎵 私の好きなSF要素は弱いものの
心ほっこりが、鼻につかない オススメ〜  感動の押し売り感がありませんw

 お父さんが素敵❤️

星3.5つ 🌟🌟🌟.🌟



■マネーモンスター
320.jpg
2016年アメリカ 監督: ジョディ・フォスター ジョージ・クルーニー, ジュリア・ロバーツ 

TV番組「マネーモンスター」が生放送中にジャックされた。犯人は番組が株の情報操作を行ったと主張し…。

20160611-085727.png

普通にドキドキハラハラ面白かった。
後はジョディ・フォスターが監督って所が注目なんかな

可もなく不可もなし 安心して見れる作品
まぁ つまらなかったとはならないと思う。


星3つ ⭐️⭐️⭐️




▪️ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス

poster2(変換後)

2014年アメリカ ジェニファー・ローレンス, ジョシュ・ハッチャーソン, リアム・ヘムズワース

独裁国家に支配された世界で繰り広げられる命懸けのゲームを描いたサバイバルアクションのシリーズ最終章の前編。
革命のシンボルとなり、反乱軍のリーダーとなったカットニスは国家に反旗を翻す。
 


このシリーズ一番初めしか見てないからか?展開にあまりついていけず
当たり前ですが、シリーズ通して見ないと楽しめない作品


星2つ ⭐️⭐️



■フューリー
140775426001768164228(変換後)
2014年 アメリカ 監督:デヴィッド・エアー ブラッド・ピット

舞台は第二次世界大戦ヨーロッパ戦線末期
たった5人で、300人のドイツ軍に挑んだ男たち


イングランドで本物のティーガー戦車を使って撮影が行われた。

ドイツのティーガー戦車に立ち向かうのはアメリカシャーマン戦車
ティーガー戦車はアメリカの主力戦車シャーマンを圧倒する火力と防御力を持ち、
ティーガーに対抗するためにはシャーマン4~5台を揃えなければ撃破することは難しく
その反面、メンテナンスが大変な上にコストが非常にかかる戦車だったため、
生産数は1500両と非常に少なかったんだって
   知ればもっと面白い!「フィーリー」を見る前に知っておきたい事

本物の迫力を感じるかどうかはさておき(私は戦車オタクではないのでよくわかりません)
普通に面白かった(面白いと言う表現は適切ではないだろうが)
特に小難しくもないので、戦争映画に慣れてない人でも抵抗なく見れるのでわ
裏を返せば、世間の評価ほど重みはないと思う。
 マニアにはたまらない映画でしょうね

星3つ ⭐️⭐️⭐️



■スキャナーズ
scanners_ukdvd.jpg
1981年 カナダ 監督デイヴィッド・クローネンバーグ

相手の頭の中を透視する超能力者(スキャナー)として警備会社に勤めるベイル。科学者に能力を開発された彼は、裏のスキャナー・レボックの追跡を命じられる。


今更みるとダメだな。。。リアルタイムで観ていたら本当にすごかったと思うが
これも又見る時期を完全に謝った作品

  爆発するとかなしだろーw

星1つ ⭐️





◼︎ファーゴ
img_83512_3719748_0.jpg
1996年アメリカ コーエン兄弟制作の映画作品

「人生はもっと価値があるのよ こんないい日なのに」

       無邪気な偽造誘拐から予期せぬ冷酷な殺人事件へ


評価が高い作品ですが、やはり私はこの兄弟とは相性が悪いようです・・・・
マニアうけ映画??

最後の殺害シーンはかなりインパクトあって私は好きですが、
そこだけかなぁー。このシーンしか印象に残っていないw  


星2.5つ ⭐️⭐️.⭐️



■サインSigns
a3a8b93)(変換後)
2002年 アメリカ M.ナイト・シャラマン監督(シックスセンス) メルギブソン

平凡な一家に起きた妻の事故死をきっかけに、次々と起こる怪奇現象。
ある朝、巨大なミステリーサークルが出現し、すべてが恐怖に変わっていく。

maxresdefault(変換後)

偶然と思える事でも、全てはサイン(兆し)によって全ては繋がっている
って事が言いたいんですね。。。

星2.5つ ⭐️⭐️.⭐️




■ビッグ・アイズ
20150125_1006419.jpg
2014年 監督ティム・バートン エイミー・アダムス

アンディ・ウォーホルですらその魅力を認め、60年代アメリカで一大ブームを巻き起こした、
絵画<ビッグ・アイズ>シリーズ。
一世を風靡した画家の絵を描いていたのは妻だった!
60年代アメリカンアート界に実在した“ゴーストペインター”事件!


ティム・バートンらしくなく、癖が全くなかった
と、いってもちらりとあったがw これね⇩(ほんのちらりw)
maxresdefault(変換後)

まず<ビッグ・アイズ>シリーズが好みの絵って事もあり、これでポイントも上がる!!
しかも内容も普通に面白く、ぐいぐい引き込まれた。

夫にストレスを溜められ、溜められ、溜められーーーーーーーっ!!
 爆発寸前
あーすっきり!!
  という王道パターン


星3.5つ ⭐️⭐️⭐️.⭐️




■月に囚われた男
poster23.jpg
2009年 イギリス デヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズ長編映画監督デビュー作

地球に必要不可欠なエネルギー源を採掘するため月の基地に3年契約でたった1人月に赴任している宇宙飛行士のサム
愛する家族との再会を待ちわびながら孤独な生活に耐えるサムだったが、ある日不注意から事故を起こしてしまう



悪くない
ただ、すぐオチが来るから、後半のドキドキ感はあまりないのよねー

まぁ 初めは顔の区別がつかなくって
あれ?と思い何回か見直してしまった
同一人物なんだねw 
外国人だけに見分けがつかないのか?と不安になって繰り返してしまった 汗

ほぼ一人芝居ですね

星2.5つ ⭐️⭐️.⭐️




■恋愛だけじゃダメかしら?
950ee9ce(変換後)(変換後)
2012年アメリカ キャメロン・ディアス , ジェニファー・ロペス

妊娠後、出産や育児に関してパートナーとすれ違う女性や、養子をもらうと決めた不妊体質の女性など、
それぞれの事情を抱えるカップルたちの姿を描く恋愛群像劇


r1-6b997.jpg

初めから期待していなかったが・・・ やはり想像通り、退屈極まりない! 
共感できる人にしか楽しめない作品  時間つぶしにもなりゃ〜しない


星1つ ⭐️



■アクト・オブ・キリング
41fLbja2nDL.jpg
2012年制作のイギリス・デンマーク・ノルウェーのドキュメンタリー映画

1965年、時のインドネシア大統領・スカルノがスハルトのクーデターにより失脚、
その後、右派勢力による「インドネシア共産党員狩り」と称した大虐殺が行われ、
100万人以上が殺害されたといわれている、9月30日事件を追った作品。


  とりあえず見てほしい!! ドキュメンタリーなれしてなくても見やすいのでわ?

星評価なし(オススメ)



■アングリーバード
320_201610191215539ce.jpg
2016年 アメリカ
フィンランドのRovio Entertainment(旧:Rovio Mobile)がiPhone向けに開発したモバイルゲームをハリウッドがアニメ化

飛べない鳥たちが暮らす平和な島バードアイランドを舞台に、
太い眉毛がトレードマークの怒りんぼうレッド、おしゃべりでお調子者チャック、身体は大きいが小心者ボムが、
盗まれた大切なタマゴを取り返すため、伝説のヒーロー「マイティーイーグル」を探す旅に出る


子供の見る映画だとしみじみ思った。
大人が見て、楽しめる要素ゼロ

星1つ ⭐️



▪️バケモノの子

bakemono1_large(変換後)

2015年 細田守監督、脚本

人間界とバケモノ界がパラレルに存在する世界を舞台に描いた冒険活劇アニメ。
bakemonoadd20150711_01(変換後)

ある日、バケモノ界に迷い込んだ人間界の少年はバケモノの熊徹と出会う。
その偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりだった。


大好きな細田監督
今回もかなり期待したら、期待したからか?
今ひとつだった。。。
少しはウルウルしたものの、途中寝てしまいそうだった。

評価も分かれてますね
 つまらないと思ったのは私だけではないんだ。。。と言った感想です。

そしてやはりあの手の女が嫌いです。
 「楓」
いらんやろー


星2.5つ 🌟🌟.🌟



▪️思い出のマーニー

001l(変換後)
2014年 スタジオジブリ 「借りぐらしのアリエッテイ」の米林宏昌監督 ジョーン・G・ロビンソンによる児童文学

幼い頃に両親を亡くし、あることがきっかけで心を閉ざしてしまった12歳の少女が、
療養のために訪れた海辺の村で経験するひと夏の不思議な出会いを描く。

a37090b5886369044f4c7bda01abb18ceb0caf3d1444467664.jpg

ベタベタな内容だけど、シンプルで
ちょっと切ない素敵な作品。派手さがないのがちょうどいい。。。。
ジブリは数々の代表作より、この手の地味な作品の方が好きなんだよね〜


星3つ ⭐️⭐️⭐️




▪️雲のむこう、約束の場所

51P7DMKP2RL(変換後)

2004年 新海誠監督初の長編作品 

日本が南北に分断された、もうひとつの戦後の世界。米軍統治下の青森の少年・藤沢ヒロキと白川タクヤは、
同級生の沢渡サユリに憧れていた。彼らの瞳が見つめる先は彼女と、津軽海峡を走る国境線の向こう側、
ユニオン占領下の北海道に建設された謎の巨大な「塔」。いつか自分たちの力であの「塔」まで飛ぼうと、
小型飛行機を組み立てる2人。ところが中学3年の夏、サユリは突然、東京に転校してしまう。
うやむやのうちに飛行機作りも投げ出され、それぞれ別の道を歩き始めるのだが…。


maxresdefault(変換後)

私には微妙だった。。。
そもそも、この監督と相性が悪いようです。

『君の名は。』で話題沸騰中の新海監督
映像のクオリティはそれはそれは高く美しいが、ストーリーが全くもって私の心を惹きつけないんだよねー
果たして話題の『君の名は。』どう自分が感じるか楽しみだわ


星2.5つ ⭐️⭐️.⭐️



▪️Blood - The Last Vampire

20100707160310199.jpg

2000年 監督:北久保弘之、企画協力:押井守、キャラクターデザイン:寺田克也デザイン、脚本:神山健治

ベトナム戦争最中の、日本の中のアメリカーー米空軍・横田基地。
ファントムF4戦闘機があわただしくスクランブル発進する基地周辺を殺伐とした空気が包む中、
街では不審な自殺が相次いでいた。
地下鉄・銀座線、浅草行最終電車。殺風景な車両にたたずむひとりの少女。
大人おも射すくめる強い眼差しと、堅く結ばれた唇が秘めた意志を物語る。
ーー彼女の名は小夜(SAYA)。
人間社会に身を潜めた吸血鬼<翼手>を倒すため、<組織>が送り込んだ救世主。
セーラー服に身を包んだ小夜は、日本刀を武器に基地内のアメリカンスクールに潜入したが・・・。


bloodlastvampir変換後)

あの短さでよく作りこんでいるなぁ〜と
設定は特に目を引くものもないが、内容も特にないけど
面白く観れた。 シリーズ化すればいいのに。。。と強く思う


星3つ ⭐️⭐️⭐️



▪️ハル
T0016680q(変換後)
2013年 WIT STUDIO制作中編アニメーション映画

「くるみに、生きていることを思い出させるために、ボクは人間になった」

キャラクター原案は咲坂伊緒だけあって可愛いし🎶
背景も美しく お話も切ない

ただね〜 印象に残るほど感情移入できず。。。中編だからかな?

なんか京都の町並みと、近未来の設定に違和感を感じそこも気になるし
どんでん返しも「あら、そう」と言った所 
あぁ 惜しいのよ!!惜しい
  もう一歩!

星2.5 つ ⭐️⭐️.⭐️



▪️屍者の帝国
166820_03(変換後)
2015年公開
2009年34歳の若さで夭折した天才SF作家伊藤計劃の3本の長編小説を劇場アニメ化するProject Itohの1作。
原作は未完に終わった伊藤計劃の絶筆を盟友の円城塔が書き継ぎ完成させたSFアドベンチャー。
監督「ハル」の牧原亮太郎

死者を蘇生させて労働力としている19世紀末。親友・フライデーを違法に屍者化した医学生・ワトソンは、
その技術と野心を見込まれてある任務を命じられる。


伊藤計劃さんが好きで、ノイタミナが好き
それなら、観ないわけない!!
こちらのお話は伊藤氏が冒頭の草稿30枚を遺してお亡くなりになった事もあり期待せずに観ましたが、
うーん やはり残念だった。。。
 映像は美しい 設定も嫌いじゃない 
でもね〜途中からアクション?に飽きてきて 長く感じた。。。

実は原作もほぼ円城塔氏の作品とあって読んでいません、
原作が自分に合わないのか、このアニメが退屈だったのがわかりませんが

「Project Itoh」第二弾に期待したいと思います。

とは言え、伊藤さんと円城さんの背景を感じながら見るとまた違った見方ができると思います。。。
二人を重ねて見せようとする制作側の意図があるんだろうなぁ〜と
それを否定しているわけではありません、むしろそれがないとストーリーだけでは物足りない。

劇場版のキャッチコピー
「ただもう一度会いたかった!聞かせてほしかった!君の言葉の続きを・・・」


ワトソン=伊藤計劃 フライデー=円城塔 と言われているようですが、
私はどうしてもフライデーの姿に伊藤計劃が重なりました。

原作とアニメではかなり相違はあるようで、
特に劇場版はフライデーの設定を大きく変えているようです。

それで私が感じた違和感があったのかもしれない。。。
これは原作を読むしかないですね

原作では、フライデーは自ら、こう言葉を紡ぎます。
「ぼくにはまだ、あなたに言い残していることがたくさんある。
このぼくを物語として、物語を通じて生み出したのはあなただ。
今ぼくは、物質化した情報としてここにある。ぼくが今こうして存在するのは、あなたのおかげだ。

ほんの三年に満たない旅に過ぎなかったが、かけがえのない、得がたい日々をあなたと過ごした。
その旅が僕をこうして形作った。あなたの物語をつなぐ手伝いを上手くできたか甚だ心許ないが、
収支はまだ先のこととしてもらえればありがたい。せめてただほんの一言を、あなたに聞いてもらいたい。
「ありがとう」
もしこの言葉が届くのならば、時間は動き始めるだろう。
叶うのならば、この言葉が物質化して、あなたの残した物語に新たな生命をもたらしますよう。
ありがとう。
今、わたしは目を開く。万物の渦巻くロンドンの雑踏へと、足を踏み出す。」

 円城塔が伊藤計劃へ宛てたメッセージですね

つい ここまでうんちく書いたって事は
ある意味、はまったと言うことでしょうねw
しかも珍しく2度見した作品。(1回では理解できなかった)

星3つ ⭐️⭐️⭐️



▪️PERFECT BLUE
363c6d8c-0cd9-4af5-bfc4-12f57fb9334f(変換後)
1997年 故・今敏監督の処女作

人気アイドルグループから女優へ転身した主人公の周りで次々と巻き起こる脅迫や殺人事件を
ハイクオリティな映像で綴る本格サイコサスペンスアニメ


リアルタイムで観ていたらかなり面白かったと思うが、
ストーリーや見せ方はよくできているが、なんせ絵が古くさい
今やすっかり美しい映像美に慣れてしまっているものだがから
そして、今や、この手のストーリー展開もありふれている。。。
(ブラックスワンに影響を与えたと言われている様です。確かに似ている)
見るタイミングを、完全に誤ったようです 涙
でも国内外でかなり評価が高い監督、そして作品です。


星2.5つ ⭐️⭐️.⭐️



▪️サカサマの パテマ
158393_01(変換後)
2013年
手を離したら、彼女は空に落ちていく。初めて見る、サカサマ・トリップ・スペクタクル

発想はいいのだろうが、今ひとつ引き込まれなかった。。。
途中飽きて退屈になってしまった。理解できない所も少々

星2つ ⭐️⭐️



■少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録
133091_01(変換後)
劇場版は1999年 
原作のテレビアニメ版より過激・華麗にリニューアルした完全オリジナル劇場アニメ作品
監督:幾原邦彦


全寮制の名門校・鳳学園を舞台に、‘世界を革命する力’を求めて剣を手に闘いを繰り広げる少女たちの姿を描く


劇場版を見るにあたり 再度、1997年のTVシリーズ全39話をもう一度見直すも
相変わらず理解不能。いろんなサイトを読むもやはり細かい解釈は分からないママだった。
全くダメではないが、何回見てもはまる事はないなぁ〜とつくづく
img_0(変換後)

理解不能といっても、大まかな筋は単純明快なんで、深く考えなければ全く問題ないのであろう
細かい事を理解しようとするから難題なのだ!!

劇場版はTV版と違いキャラの設定が書き直されてるが、そこは違和感なく入れる。
TV版のラストの解釈が劇場版だともっと分かりやすく描かれている。
でも、まぁ 別に見なくても良かったかなぁーと言う感想。
マニア受けは凄く良い作品ですがね。所詮クリエイティブ要素ゼロな人間なんでw

星2つ ⭐️⭐️



■劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ

forlrpprprrsll.jpg
2013年
5pb.の同名ゲームソフトを原作とした日本のアニメ作品
テレビアニメ全24話 +SP「横行跋扈のポリオマニア」の後
ラボメンメンバー達に振りかかった事件を描いた完全新作の映画


所謂「神アニメ」ってやつです

狂気のマッドサイエンティスト
鳳凰院凶真・・・・ww

厨二病の話に自分が馴染むまで随分時間がかかったが、
それも 最後では可愛く感じるんだから不思議なもんだw

TV版も理解するのに何回か観たし、勿論ネットでも色々調べた
私のオツムだけでは無理でした 汗 
でも、色々調べたくなる位ハマったし、面白かった。

劇場版も間違いなかった。

世界線
電話レンジ(仮)
ジョン・タイター
鳳凰院凶真
未来ガジェット1号
IBN5100

俺は狂気のマッドサイエンティスト……、鳳凰院凶真

全てがツボw

TV版込みで
星4つ ⭐️⭐️⭐️⭐️


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この年見ていたアニメ(旧作含む)
・昭和元禄落語心中 4
・亜人(1.2) 3
・僕だけがいない街 3.5
・赤髪の白雪姫 3
・それでも世界は美しい 2
・絶園のテンペスト 3.5
・STEINS;GATE 4
・ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 4
・ギルティクラウン 3.5
・一週間フレンズ 3
・がっこうぐらし 2
・LOVE STAGE!! 2
・輪るピングドラム 3
・テラフォーマーズ 2.5

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/328-6952b97b
Listed below are links to weblogs that reference
2016オタクの館 from バックパッカーに挑戦だい

Home > 映画メモ > 2016オタクの館

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。