Home > スポンサー広告 > 南京虫のいる宿 カイロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/42-0197a5d7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > 南京虫のいる宿 カイロ

Home > 7.エジプト > 南京虫のいる宿 カイロ

南京虫のいる宿 カイロ

Picniジ1ュ

ダハブから大人数の大移動 カイロ


 目指すは 日本人宿としてあまりにも有名な サファリ
サファリがあるビルは、日本人宿が3件もある。

サファリ5階
ベニス4階
スルタン2階


   ただ、このサファリ南京虫がいるらしい。。。


南京虫は、私は以前ペルーの宿でさされて、
かゆくて死にそうだった。
その時の写真↓
IMGP510.jpg


ただでなくても、私は人より色んな虫にさされやすい
同じ所で寝ているのに、私だけダニにやられたり。。。

 南京虫嫌だなぁ~と
   でも団体行動みだせないし~と 

ひとりもんもんと考えていたら、

  友人が気を使ってくれてか?、南京虫は嫌だからと下の階のベニスに泊まる事に!!

この友人はターザンみたいな人で、
  南京虫に関しても、宿に行くたび、ベットのチェックを隅々までしてくれた。
    マットをあげて、木の隙間をチェック
    宿の壁や布団に血が着いている時も やめておいた方がいい


  インドにいった時なんか、気づかない位小さな南京虫を、ターザンは発見した。

おかげで、この旅で南京虫にはやられませんでした。

 南京虫 正式な名前はトコジラミ 英語ではbed-bugs

明かりをつけて寝るのも対策の一つらしい!!



宿の話
 皆が泊まったサファリですが、男性ドミにはやはり南京虫が。。
 漫画あり、情報ノートあり、無線LAN、シェア飯等等
 確かに、便利は便利 私も遊びにいってました。 笑

 スルタンは除いてませんが、ここもかなりアクの強い宿の用で

 私の泊まったベニスは、他の2つに比べると
 確かにキレイだが、高い!! ドミ35EGP
 男性ドミには立ち入り禁止だり、共有スペースは狭すぎたり。
 不便だし、高いしで、宿変更!!
  朝ご飯のパンは、少し焼いてくれるのでこれは美味しかった。


 宿変更で、すごーく歩きまわり、色々探したが、
   
       どこも高すぎる!!


 で、これまた西洋パッカーに有名なダハブホテル

 人気の宿みたいで、その日は泊まれず予約だけした。

 このダハブが入っている宿にも、3件ほど別のホテルがあり、
 その内のひとつに1泊する事に!!
  名前は忘れました。トリプル部屋?50EGP 広いし、まぁ清潔で悪くない。


 ダハブホテル  ツイン40EGP
 部屋は狭いが、まぁキレイよぉ~
  ビルの屋上にあって、解放感があり雰囲気はとても良い。日本人少ない。
  キッチンあり。

      タラットハルブ広場近くです。

 
  日本人宿、私は嫌いじゃないけど

       何故 あぁも汚いんだろうなぁ~??

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/42-0197a5d7
Listed below are links to weblogs that reference
南京虫のいる宿 カイロ from バックパッカーに挑戦だい

Home > 7.エジプト > 南京虫のいる宿 カイロ

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。