Home > スポンサー広告 > 入らなかったルクソール神殿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/48-4897bd1b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > 入らなかったルクソール神殿

Home > 7.エジプト > 入らなかったルクソール神殿

入らなかったルクソール神殿

DSCF6311(変換後)

2009.1.19
アスワンから、ルクソールに戻ってきた。
このルクソールは、古代エジプトの都テーベがあった場所。
現在も数多くの遺跡が残っている。


行きたい所は沢山ある!!
ただ、お金の事情と、
後、見すぎてもお腹いっぱいになるしぃ
(以前フランスにいった時がそうだった、飽きてくるんだよねぇ 笑)

有名なルクソール神殿
  アモン神の妻ムート神を祭った神殿

ルクソール神殿の正面入口両脇にある、巨大なラムセス2世の坐像
これをテレビで見て、絶対に行きたいと思っていたんだけど、

実際見るとそうでもないし、他に凄いものが沢山ありすぎた。 笑

     まぁ中は入ってないんですが、だって外から丸見えなんです

ルクソール神殿
 ↑撮影友人のフクロウ君


  ルクソール神殿に入らず、その前にある広場のベンチでまったり会話したりしてた。

    それもある意味、とても贅沢でいい時間だった♪


近くにスークがあって、そこの人達もキサクな人達だった。

馬車のにいちゃんに、ただで馬車に乗せてくれると言われた
ビビリの私が乗る訳もなく、乗ったらやっぱりお金請求されたのかなぁ??

ルクソール駅前は悪質な客引きが多いけど、
比較的、治安はいいのでわ?とも思います。


後、ルクソールで気になっていた遺跡は 王家の谷
ここも有名だよねぇ~
私は まんが「王家の紋章」に出てきた場所だから行ってみたい!!って思っていたんだけど、
行った人の感想と、ガイドブックを読む限り、
最後まで、私の重たい腰が上がらなかった 
時間はたっぷりあったんだけどねぇ 笑


なんやかんや過ごしているうちに

この地、ルクソールで
今まで、イスタンブールから
  一緒だった旅友達とお別れです。

     そして友人とも、しばしのお別れなんですぅ~


本当の挑戦がもうすぐ始まる 笑

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/48-4897bd1b
Listed below are links to weblogs that reference
入らなかったルクソール神殿 from バックパッカーに挑戦だい

Home > 7.エジプト > 入らなかったルクソール神殿

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。