Home > スポンサー広告 > 涙のロストバケッジ3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

みっちゃん URL 2010-08-14 Sat 20:27:55

荷物出てきて良かったね!
でも、腹の立つほど海外のひとの対応はいいかげんなのですね!

shinobububu URL 2010-08-15 Sun 18:49:52

みちゃんさん
ありがとうございます。
日本は本当いい国だとしみじみ思います。。。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/55-4dd337f0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バックパッカーに挑戦だい

Home > スポンサー広告 > 涙のロストバケッジ3

Home > 9.ネパール > 涙のロストバケッジ3

涙のロストバケッジ3

「私の荷物は 実はもうカトマンズの空港にあるんじゃないかっ!!」

   ふと頭に過った考え


 朝になるのをまち、タクシーを乗り空港へ


一度そう思うと、もうそれしか考えられない!!


ルクソール→シャルジャで1泊 翌日シャルジャ→カトマンズ
私の荷物だけが その日の2時間後のフライトで先にいったんじゃないのか??


 カトマンズの空港に先にあれば、シャルジャから毎日来る便にある訳ない!!


空港に着き
自分で探したいから、バケッジルームを見せてくれとお願いした。

どんなにお願いしても中に入れてもらえず、
別館に案内された。

そこで言われる事は
「コンピューターで管理している あなたの荷物はここにはない 明日電話してくれ」

結局同じ。。。
   ただ私の必死さが伝わったのか、凄く親切に対応してくれた。



その足で、タメル地区近くの、エアーアラビアのオフィスに行った。



やはり言われる事は同じ事
私は「もう同じ事を5日も言われている 本当に探しているのか??」と聞くと

「あなたの荷物は ネパールに入った記録はない
シャルジャの空港に問い合わせているから 明日か明後日電話しろ」と


私は シャルジャの空港にあるんじゃなくて
 カトマンズの空港にあるんじゃないかと 思いを伝えた。。。。


着いた時、思わず泣いたからか

英語が話せないないので事前に調べ、色々質問を英語で書いて渡したこと

一生懸命 単語を並べて頑張ってたからか

女 ひとり気の毒だったのか


 わからないが、とても親切に粘り強く私の話を聞いてくれた。


そして少したってから、別室に連れて行かれたが、

  対応してくれた女性の英語が全く分からない 涙



そこでPCを借り、翻訳サイトを開いて

 そこに入力してもらった!!


下記 やり取りの一部
Till now your luggage has not arrived in Nepal airport as per our records. Today you can go to airport
and check yourself. I have given you the contact no. of the airport staff .
They will help you.
we have sent a message to Sharjah airport to look for your baggage and kindly check
today of your baggage comes or not as they are saying they are sending one baggage
today as i mentioned earlier.

Today kindly check if your baggage is at the airport or not. As Sharjah has cas confirmed over phone
that they are sending it today.
We will give a letter to the insurance company in Japan that your bagage was damaged or misplaced
once we know the baggage condition today.
If today also the bag does not come then i'll write it to the company you say.
So can we wait till today.
Sharjah airport is saying that your baggage may have gone to some other airport and
they finally found out same type today and sending it.


翌日、半信半疑で指定された時間に空港に行った

昨日は中に入れなかったので、
事前にスタッフの名前を聞いていておいた。

そのスタッフを呼び出すと、すんなり中に入れた!!



案内された所は 到着ロビーの手荷物引取り所



    なんと そのスミに私の荷物があるじゃないかっ!!!!!!!

oX6tB.jpg



おっちゃん曰く「2日前からあったよぉー」って



何がコンピューター管理だ
何がネパールには入ってないだ

2日前には あったんじゃないか!!


皆に、散々荷物は空港職員がパクってもうないとか 憶測を並べられたが

ここに こうして ちゃんとカギをかけて保管されている!!

やっぱり電話確認だけじゃーだめなんだ


    ここは 日本じゃないって言葉をしみじみかみ締めた。。。。


ここに保管されていたって 私に伝わらなければ
持ち主不在とされ いつかは空港職員の物になったのであろう(想像)



バックパックの中身は カギをかけていたので無事だったが
外のポケットに入れていた、懐中電灯と折りたたみ傘は無くなっていた

ビーサンや帽子などは 無事なのに 笑


今回の教訓があるとすれば、
  事前に自分のバックの写真はとっておこう!!(説明するのに苦労した)
  飛行機に乗るとき位ネームタグを付けよう
    (飛行機のシールが何故が剥がれていた、あれじゃ~誰のバッグか分からない)
  万一を考えて、手荷物に化粧品や着替えは入れておいた方がいいかも?
    


英語が話せなくても、なんとかなる!!と良く言われるが、
  こんなアクシデントがあった時は、やっぱりなんとかならない!!

当たり前だが、英語の勉強はすべきだし、
話せなくても海外へ行きたい人は、何かあった時はある意味自業自得
色んな事がスムーズに行かない事は覚悟すべきだ。




私も色々言われた。
今までの旅で、何もかも人任せだからこんな目に合うんだとか
旅にアクシデントはつきもんだと、笑いとばされたり

   言いたい事はよくわかるし、
   そんな事、人に言われなくても自分が一番よくわかっている。


ただ、心が折れている時にその言葉はけっこうキツイ。


    自分で何とかしなくてはいけない!!


    でも、沢山の人に助けてもらった。



色んな人達に親切にしてもらった

ハッピーホームの人
日本大使館のおっちゃん
アティティツアーの人
ファンデーションをくれたおばちゃん
   など など


日本の友達からも、メールなどで勇気づけてもらった
心配してくれた旅友
何度もメールで泣きついて、遠くからアドバイスをくれた友人

 
感謝でいっぱいだ。
 



自分が苦労した事で、少しでも優しい人になれたら。。。と

そう言う意味では、いい経験が出来た。


        終わりよければ、すべてよし♪



内容はかぶりますが、旅の時に書いていたブログ
   エアーアラビア 
   ロストバケッジ2
   ロストバケッジ3
    月光仮面のおばはんより

Comments: 2

みっちゃん URL 2010-08-14 Sat 20:27:55

荷物出てきて良かったね!
でも、腹の立つほど海外のひとの対応はいいかげんなのですね!

shinobububu URL 2010-08-15 Sun 18:49:52

みちゃんさん
ありがとうございます。
日本は本当いい国だとしみじみ思います。。。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shinobububu2.blog134.fc2.com/tb.php/55-4dd337f0
Listed below are links to weblogs that reference
涙のロストバケッジ3 from バックパッカーに挑戦だい

Home > 9.ネパール > 涙のロストバケッジ3

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。